【アニメ感想】はねバド!6話感想 恒例の答え合わせ、今回も色々変わってる

アニメ はねバド!6話の感想です。

前回はこちら

アニメ はねバド!5話の感想です。 前回はこちら VSコニーの結果 1ゲーム目で歯が立たず、2ゲーム目で理子と連携して立て...

今回は理子ちゃん回、更に色々改造されてます

いつも通り綾乃なぎさ以外にもスポットを当ててるアニメはねバドですがまさか理子ちゃん回に丸々1話使うとは思わなかった。

原作では理子の一回戦の相手は石澤じゃありませんし中学の頃の知り合いとかいう設定もありません。完全に他人です。ていうか見た感じ知り合い設定にする必要あったんですかね・・・。普通に強豪校のエースって立ち位置で特に問題なかったような。

立花からのアドバイス貰ってのノート作戦で普通に勝つ流れだったが残念ながら一回戦敗退に。原作では直接描写がないですが恐らく3回戦敗退。冒頭の「去年は三回戦敗退だった」ってセリフは原作を意識してかも?

謎の葉山推し

何か葉山んの出番とかセリフとかやたら増えてますね。

原作では空気そのものだったんですが・・・。というか綾乃なぎさ理子以外は全員空気みたいなもんですが。

あと今回の理子がノートを書きはじめた時の「泉の奴何してんだ?」のセリフで違和感覚えて確認したんですけど葉山って原作では2年なんだけどアニメでは3年になってたんですね。今更ながらに気付きました。

ホントになんで葉山だけこんな魔改造されまくってるんですかね・・・何か役目を負わされる予定なのか・・・?

多分二期(の予定)は無いです

前回でちょっと話しましたが今回有千夏が登場したことで確信しました。恐らく今のところ二期の予定はないですね。ここで有千夏が登場したということは原作で重要なポジションであるキャラのヴィゴはほぼ間違いなく出ないでしょう。

そんな重要キャラを出さないということはやはりアニメは1期で完結させるつもりだと予想できます。二期やるとしてもハガレン1期ばりの完全オリジナルストーリーにする必要があるでしょう。

まぁ別にオリジナルストーリーで終わらせるのは別にいいと思うんですがそうなるとコニーとの決着がつかずに終わるのをどうするかですね・・・。全国大会出場で俺たちの闘いはこれからだ!で終わるか有千夏の前で綾乃対コニーのオリジナル展開にするか・・・。

もしかしたら原作より先に綾乃対コニーの決着が見れるかも?

以上アニメ はねバド6話感想でした。

次回はこちら

アニメ はねバド!7話の感想です。 前回はこちら 綾乃の本性が露わになる・・・! 開始時からいきなりギスギスノルマ...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする