【アニメ感想】色づく世界の明日から 2話感想 PAならではの映像美がすごい

アニメ 色づく世界の明日から 2話の感想です。

前回はこちら

アニメ 色づく世界の明日から 感想です。 色盲の少女が主人公って情報だけは知ってたんで聲の形的なアニメかと思ってたら実際はSFファンタ...

初めて交わした言葉「不法侵入者」。いやまぁ不法侵入者だけど。逆ならともかく女の子の方が変態扱いされるとは・・・。

OP。「僕らは走る~♪」

EDで走るアニメならぬOPで走るアニメか・・・。
しかし映像はキレイですけど何かアクっていうかインパクトにかけるOP。

魔法が一般的な世界だけあって割とあっさり信じてもらえるんですね。美少女だからってのもあるのか?

しかし葵くん淡泊な性格してるな。ヤレヤレ系か?

カワイイ系イケメンでなおかつ性格がウザい後輩というヘイトの避雷針みたいなキャラ。

こういう奴は後でメチャクチャいい奴になるかとんでもない事をやらかすかのどっちかな気がするんだよぁ。

ばあちゃんかわいいなおい。

しかし瞳美の銀髪遺伝子はどこから来たんだ。

高校に通うっていう話だけど60年間で教育がどう変化してるんだろう。基礎的な部分はあんまり変わら無さそうだし何とかなるのかな。歴史の教科書とか結構内容変わってそうだけど。

魔法による器物損壊行為に関する誓約書

何か大仰ですが書いてあることは「勝手に魔法を使わないこと」「魔法で人にケガを負わせたり物を壊さないこと」「怪我や物を壊した場合は賠償すること」。

当たり前のことしか書いてないですね。ただこれに違反しまくってる琥珀ばあちゃんは一体・・・。








転校初日から警戒されてる瞳美に明かされるばあちゃんの若かりし頃の悪行。

いや普通に退学処分になると思うんですけど・・・常識的に考えて・・・。

破壊行為のスケール的にも某フルメタの軍曹ばりの危険人物じゃないですかね。そりゃみんな警戒するわ。

瞳美は全く魔法使えないわけじゃないんですね。ここで何も出ないパターンかと思ってヒヤヒヤした・・・。

しかし魔法使って見せる流れにする為とはいえ周りの彼女疑惑がしつこい。特に後輩。

アニメにありがちな主人公グループの部活。特に写真部ってすごい多い気がする。

何かこの流れ最近見たなと思ったら「多田くんは恋をしない」だな・・・。

OPでも2ショットだったし後輩と胡桃はカップリング組か?爆発しろ

絵を見せてもらうって言って渡されるのがスケブじゃなくてタブレットな事に時代を感じざるを得ない。

しかしここの空の表現すごいなー。この辺は流石PAって感じですねぇ。

今回は前回のジブリ演出みたいなのじゃなくて瞳に色が移る演出がキレイ。

流石色をテーマにしてるだけあって演出が凝ってますね。

「魔法、また見せてよ」

葵くん堕としにかかるのはやくない?

っていうかもう8割くらい堕ちちゃってますよねこれ。まぁ絵の存在がある時点で既に好感度高いから仕方ないかもしれない。チョロインとか言わないように。

何か最後のカットがシュールで草生えた。

っていうかちょっと褒められたらあっという間に魔法使えるようになるとかやっぱこの子チョロインじゃね・・・?

ってことで2話終了ですが高校編入→部活見学っていうテンプレ中のテンプレみたいな二話でした。そんな中で今回予想外だったのは「琥珀がまだ登場しなかったこと」と「もう葵君に瞳美が堕とされてしまったこと」ですね。

やっぱりこっから先は葵と琥珀と瞳美の三角関係になるんでしょうかねー。そしたらどう考えても瞳美の負けしかないように思えるんですが。

ただもしかしたら過去に永住エンドの可能性も無くはないんじゃないかって思ってるんですよ。60年後に琥珀ばあちゃんが瞳美を送った後に後ろから同い歳になった瞳美ばあちゃんが出てくるみたいな?

というか本音を言うと「過去にタイムスリップして恋愛して最後に別れる」って話が若干食傷気味なんですよね。もしこのオチで終わるつもりならよっぽど奇をてらった話にしないと二番煎じで終わる気しかしない。

とりあえず今の所はキャラはかわいいし映像も気合入ってて綺麗なんで次回も楽しみですね。琥珀が見た目ドストライクなんで早く登場して欲しいなぁ。

以上、アニメ 色づく世界の明日から 2話の感想でした。

次回はこちら

アニメ 色づく世界の明日から 3話の感想です。 前回はこちら 鞄が重い。微妙に未来人っぽ...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする