【アニメ感想】からくりサーカス 3話感想 本格的に駆け足になってきた

アニメ からくりサーカス 3話感想です。

前回はこちら

アニメ からくりサーカス 2話感想です。 前回はこちら 対プルチネルラ戦。アニメで動いているのを見てると...

原作でも思いましたがここだけトランク小型化してますよね。どう考えてもバイクに乗せて更に二人乗りは無理だろ・・・。

何かこのシーンやたら長かったような・・・。何処に気合入れてんだこれw

善治おじさん大塚明夫さんなのか・・・。大塚さんは例のあの人の方かと思ったんですがこっちはこっちで面白そうですね。後々のギャップが。

「カスカスカスカス」のところはもうちょっと勢い欲しかったかも。

ここ何故か誘拐組のヤツらが銃持ってないんですよね。銃持った集団に大立ち回りする鳴海の異常な度胸と強さが出るシーンだったんですが。

前回増村に一発でダウンさせられたのも含めて描写的に鳴海が若干弱体化してる気が・・・。

出オチローリングアームズ。そして名前すら呼んでもらえなくなった中田・・・無念。

しかしここの鳴海が助けに入るシーンをカットするのはどうなんだろう。必要なシーンだと思うんですが。もしかして挽肉シーンがグロいから?と思いましたがこの程度でカットしてたらこれから先グロシーンだらけなんですが大丈夫でしょうか・・・。

勝逃げるのはええ!じいさんと連れションはごめんだったか

人形部屋は無しか。まぁこの辺の短縮は問題ないか。懸糸傀儡の説明は欲しかった気がしますがなんとかなるレベルでしょう。

黒賀の説明シーン。

ここの阿紫花の「あたしゃこの兄さんにゃ一目置くコトにしたんです。」っていうセリフが好きだったんですがなくなってましたね・・・。








例のあの人は古川さん、ピッコロさんの人ですね。この人が悪役って何気に珍しい気がする。

「お前は俺の女になる」

しかし原作からして鳴海としろがねの関係はめっちゃ展開が早いのにアニメだと更に超速展開ですね。漫画なら連載だと2、3ヶ月は経ってますがアニメはまだ3話ですからねこれ。

あれ、もうこのシーンってことは鳴海達の放水&刃トラップシーン無しってこと?

あと本当なら勝は縛られてて周りには側近だらけだから唯一の逃げ場の窓から飛び出すはずなんですが突然窓割ってアイキャンフライは違和感がすごい。高さがもうちょっと低いと思ってたってことかな・・・。

しかし阿紫花の手下とか善治の部下とかモブの削除っぷりがすごいですね。特に善治がボディガードも連れずに常に一人なのはおかしい気が・・・。

「生きる意志に満ちた獣の目だ!」

というわけで3話終了ですがここにきて一気にカットしてきましたね。今回の一話で原作第2巻の丸々1巻分終わらせた事になります。最初は「序盤辺りは丁寧にやるんだな!」という風に思っていた人が多いようですが別にそんなこともなかったですね。がっつりカットです。

今回私が気になったのは「中田ミンチシーン」「地下の放水トラップ」の部分がカットされたところですね。

まず中田のところですがやはり鳴海の性格的にあそこで助けに入らないのはキャラがブレるのでちゃんとやって欲しかったというのもあるんですがどっちかっていうと「グロの規制」の場合の方が問題ですね。

からくりサーカスはこれからガンガングロいシーンなんて出てくるわけで、しかも結構重要なシーンもあったりするんであの程度でカットされてたらまともに作れないと思うんですが大丈夫なんでしょうか・・・。

あと地下の放水トラップのカットはかなりマズいんじゃないかと思いますね。ただでさえ少ないしろがねと鳴海の絆が深まるシーンを丸々なくすのは流石にダメでしょう。絶対にカットするべきではなかったと思います。

現状3話まで見た感想としては「やっぱり3クールって無理じゃね?」の一言ですね。私は見てませんでしたがうしおととらの二の舞になる可能性大ですよこれは・・・。

特にカットの仕方に不安を感じざるを得ませんね。

私は「中盤終盤辺りをごっそりカットしてでも序盤は完璧にやるべき」って思ってるんで今回に関してはカットしすぎかなと思いました。

全体的に中身スカスカにして3クールに無理やり押し込む形にならないといいんですが・・・。

まぁどんな形になっても最後まで見るとは思いますけどね、やっぱりそこはファンですから・・・。

以上、アニメ からくりサーカス 3話感想でした。

次回はこちら

アニメ からくりサーカス 4話感想です。 前回はこちら 原作のネタバレが含まれる場合がありますのでご注意ください。 ...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

『【アニメ感想】からくりサーカス 3話感想 本格的に駆け足になってきた』へのコメント

  1. 名前:名無しさん 投稿日:2018/10/26(金) 08:29:07 ID:4733b6224 返信

    個人的には中終盤のが重要バトルたくさんあるし早くからくり編まで行った方がいいんで序盤のがむしろ巻いて欲しいですね
    正直モブだの罠だのは優先度低いと思います
    読者が名前思い出せるキャラとのバトルが一番優先するところかなって
    原作既に知ってると次話の放送まで1週間待つのにからくり編になるのが遅くなる方が問題かな
    連載時はリアル時間で1年かかってるから

  2. 名前:名無しさん 投稿日:2018/10/26(金) 14:25:55 ID:f9394089c 返信

    これから勝としろがねが鳴海にこだわり続ける展開が最後まで続くんだからそうなる過程を丁寧にやるのは基礎をしっかり建てるのと同じこと
    その描写がおざなりではすべてに説得力がなくなるし共感もできなくなる
    これだけカットされているとしろがねはただちょろいだけ、勝の鳴海への憧れもプロットの都合で動かされているだけの木偶に成り下がる危険がある
    話数が足りない中これが基礎に割けるマックスであり、既読者は自分で補完できるし未読者は劣化に気付かないから別に良いという判断なのでしょうけれど

  3. 名前:名無しさん 投稿日:2018/10/27(土) 08:21:44 ID:18fd71281 返信

    絶対的に時間がないから色々仕方ない
    でも原作に追い付いたドラゴンボール然り、
    戦闘シーンはスピーディーに消化できるでしょう
    藤田作品は脇道も面白いのでもったいなさすぎと思うのも分かる
    アニメうしとらもそうでしたね

  4. 名前:名無しさん 投稿日:2018/10/27(土) 15:47:15 ID:eab8f0bf0 返信

    漫画を読んで大分経つのでカットされた箇所などは言われてそういえばあったな・・・て思い出すくらいだ。初見ならおそらく違和感などないだろう
    原作ファンとして「これが削られた。あそこは削るべきでなかった」と言いたい気持ちもわかるけど、尺の都合があるのだからいちいちマイナス方向の指摘や心配するのはどうだろう
    作品のファンが背中から矢を射るような行為は慎むべきだと思います

  5. 名前:名無しさん 投稿日:2018/10/27(土) 22:00:31 ID:c3a13afc3 返信

    真夜中のサーカスと、べろべろばあを徹底的にやって欲しいので序盤は今でもむしろ遅いくらいと思う
    覇穹封神演義くらいのRTAが始まってから批判するならともかく
    アニメと漫画は媒体がちがうのだしあまりにも目くじらを立てすぎに感じる

  6. 名前:87@管理人 投稿日:2018/10/27(土) 23:32:22 ID:72c7db9d3 返信

    気付けばこちらの記事でたくさんコメントを頂いており、ありがとうございます。
    コメントを見させてもらって最後の方の「原作ファンなら序盤を重視する」っていう所を修正しました。
    根拠もないのに勝手に原作ファンの総意みたいな事を言うのは良くないと反省しました。

    その他に関してはあくまで私個人の感想を書かせてもらうつもりなのであーだこーだ文句を言ったりしますがそれも楽しみ方の一つだと思っていますので悪しからずご了承ください。

  7. 名前:名無しさん 投稿日:2018/10/28(日) 02:16:38 ID:dbba16b02 返信

    管理人さんの原作に対しての熱い思いが伝わってきます、皆さんそれぞれの思いがあってそれでいい、管理人さんの解説とてもわかりやすいし、それを見て原作を見てた当時の忘れてたワクワクが蘇ってきて嬉しいです。次の記事も楽しみに待ってます。

  8. 名前:名無しさん 投稿日:2018/10/28(日) 13:06:38 ID:6967282a3 返信

    冒頭のシーンこそ鳴海の人間性をこれ以上なく説明してんのにそこの必要性にツッコミいれてる時点で何に対しても文句言うんだろうな