【アニメ感想】SSSS.GRIDMAN 4話感想 EDはやはり伏線だった?

アニメ SSSS.GRIDMAN 4話感想です。

前回はこちら

アニメ SSSS.GRIDMAN 3話感想です。 前回はこちら 「期待してるぞ、アンチくん」 ...

開幕足。足フェチ御用達アニメ過ぎるだろ・・・。

敵だけど響裕太「くん」なのか。同学年であの子呼ばわりってやっぱり裕太ってそういうタイプなのか?

というか敵側に正体が序盤でバレてるって中々珍しいパターンですね。

前は結構一緒にいたらしい六花とあかね。やっぱりあのEDは実際にあったことだったのか?

あかねは何かがきっかけで豹変したのかそれとも元々こうだったのか・・・。

「なんでって聞いてるんだけど」

こわっ!イライラしすぎて外面保ててないんじゃないか。

ここのバス内の「間」がまたなんともいえない。

ゆーちゅーばーと合コンwww

・・・はっすとなみこやばくない?色んな意味で。

その内なまぬしとかゆーちゅーばーにお持ち帰りされそう。

何かあらすじと大分内容違うな・・・。

大学生に六花が狙われるのかと思ったらあかねに六花が狙われている・・・。

「お待ちどうさまさまですゥー↑」

六花ちゃんウッキウキ。そんなにあかねのこと好きだったのか。

ところで普通に馴染んでるけどキャリバーさん達お金持ってるの?まぁ持ってるか、お茶買ってたし。

あと前に六花の家って何屋なの?って言ってましたが普通にジャンクショップって書いてましたね。ジャンクショップ兼喫茶店・・・聞いたことねぇな・・・。

制作陣の脚に対する情熱は一体どこから来るのか。

控えめに言って素晴らしいと思います。

ボラーの顔がw

っていうかマックスさんそのマスクの上から飲むんだ・・・。

グリッドマンは完全に天然枠になりつつあるな・・・。ボイスドラマ2話とかボケ倒しだったし・・・。

内海はやっぱあかねのこと好きなのか。地雷なんて生易しいもんじゃないんだが。

あと内海の「嫌いとは言ってない」っていう反応がなんていうかその・・・キモい。

ボーラの「お前らほんとキモいな、気になるなら付いてけよ」って、付いて行く方がキモくない・・・?

「ご存知はっすで~す」って・・・一話の怪獣出るところではっすが配信してるシーンありましたけどやっぱ生主なんですね。・・・脱ぐのか?

あかねが半分影に隠れてる演出が。こういう細かい演出で見逃してるとこ結構ありそう。

カチカチカチカチカチカチ

「あかねと合コンとか大学生は死ぬな・・・」という視聴者の予想を1ミリも裏切らないスタイル。








「ストーカーは立派な犯罪ですから」

自分が焚きつけといてそれはひでぇw

そして内海が薄情過ぎる・・・。もうちょっと付き合ってやれよ・・・。

アンチ君の扱いひどいな、

オートインテリジェンス型怪獣ってあかねの言うことに服従するわけじゃないんですね。これやっぱ裏切りパターンあるか?

足!

このアニメのせいで目覚める人でそう。

マックスさんが恋の相談に乗るのか・・・。

まぁ他のメンツは全員頼りにならなそうだし。

記憶を失う直前に裕太が六花に告白したっていう説が有力みたいですがミスリードっぽい気もするんだよなー。

「最初から一人だよ」

いなかったことになる+ステルス怪獣=ホラー

いや本当に怖いこれ。気付いたら人がいなかったことになってるとか正気度下がりそう。

しかし一人でグループ名名乗ってるとか人が消えた矛盾は結構強引に捻じ曲げてそうですね。

驚愕の新事実、なんとグリッドマンも記憶喪失だった!

これはグリッドマン悪役説が真実味を帯びてきたか?

個人的には電光超人のグリッドマンと同一人物説だとうれしいんだけどな。

あと気になるのは「迫り来る危機からこの街を救うこと」ってところですね。この「迫り来る危機」があかねの怪獣の事じゃないのかも?

馬鹿!縛るのは男の方じゃない!

ここでこいつがおもむろにスマホで撮影はじめたら面白かったと思う。

丁度いいところでキャリバーさんが助けに入りましたがよく見ると六花が家から出かける時にキャリバーが立ち上がるカットがあるんですよね。あれは護衛の為に後を追ったっていうことでしょう。

この作品はそういう細かい描写に拘ってますね。

え、いきなり全員で行くの!?

相手怪獣が二体いるからもうゴッドゼノン出す気か!?展開はええええ!

と思ったらフリーズて

ジャンクじゃ処理しきれないっていうかあのジャンクでグリッドマンとアシストウェポン一機は処理できるのか・・・。

ああああああ何てことを・・・

ていうか六花ちゃんは一話のパソコンできそうな描写はなんだったんだ・・・。タイピングがはやいだけかよ。

結局今回もトドメはマックスさんで。そう簡単に安売りはしないということか。

しかし必殺技はまさかのキック。ウルトラマンで勇者ロボでライダーキックってもうわかんねぇなこれ。

「ですよね~・・・」

綺麗にオチがついたところで4話終了。今回戦闘シーンはギャグよりでバトルはおまけって感じでしたね。勇者ロボシリーズって結構こういう回あったな。やっぱウルトラマンよりそっちに近い気がする。

しかし最後に六花が「私のせい・・?」って言ったところがサブタイの「疑・心」ってことなんですかね。六花の疑心が次回以降に何かを起こすんでしょうか。

今週もボイスドラマが更新されてるのでお忘れなく

※公開終了しました。

ェエッグベネディグドォ~www

さり気に六花にお兄ちゃんがいるとかいう重要情報が出てますね。登場予定はあるんでしょうか。

あともう一つ。これって4話終了後に裕太達と食事に行った後の話のはずなんですが六花が「私以外みんな男の人だったし・・・」って言ってますよね。

・・・・え?

ちなみにボラーの中の人がツイッターで

「ボラーちゃんくん」

あ、やっぱりそういう・・・・

以上、アニメ SSSS.GRIDMAN 4話感想でした。

次回はこちら

アニメ SSSS.GRIDMAN 5話感想です。 前回はこちら 出だしからエッッッッッッ...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする