【ネタバレ】私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! 特別編感想 根元陽菜中学生

ガンガンオンラインのわたモテが更新されました。

前回はこちら

ガンガンオンラインのわたモテが更新されました。 前回はこちら 今回のサブタイが「モテないし、名前で呼び合う」 ...

今回は以前大炎上したBookwalkerの人気投票で一位になったネモを主役に据えた特別編。

経緯はともかくネモに罪はないので楽しく見ましょう。

根元陽菜中学生

冒頭はネモが昼休みに学校の中庭で寝る吉田さんを見て自分もマネをしてみるところから。

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! 特別編

ここからネモの中学時代の回想編へ

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! 特別編

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! 特別編

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! 特別編

今明かされるネモの中学時代。ありがちと言えばありがちだけど割と辛い。

ネモがオタ趣味を隠してたのは「バレると恥ずかしい」からじゃなくてこういうことがあったんですねぇ。でもこういう理由ならもこっちにグイグイ絡んで来たのもうなずけますね。内心ではオタ趣味の話を友達としたくてうずうずしてたんでしょう。

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! 特別編

見てるアニメはAチャンネルらしいですね。名前は知ってるけど見たことないなぁ。

Aチャンネルがアニメやってたのって何時だよと思ってたら2011年・・・。つまり作中は2014年くらいってことか?

いや、もこっちが最近の番組の話とかしてるし真面目に考えてもしょうがないか・・・。ネモが見てるのがリアタイ放送じゃないかもしれないし。

ちなみに自分は戦いとか恋愛のアニメが好みで日常系はあんまり見ない。でものんのんびよりは見る(鉄の意思)

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! 特別編

オタ男子は普通に話してくれるだけですぐ好きになっちゃうんだよ!気をつけてくれよな!(実体験)

そして運命(?)の出会い・・・

高校へ入学したネモは高校ではオタキャラを隠すことを誓ったのだった・・・。

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! 特別編

しかし「ーーーー今度はうまく演る」っていうのがもうアニメっぽい。やっぱり性根はそう簡単に変えられそうにないですね。

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! 特別編

一年の時はほぼ出番がなかったネモですがこのエピソードを見ると一年の間は観察に徹して二年になって行動に移したと取ることもできる。もしくはもこっちに対する好奇心を抑えきれなくなったか・・・。

あと入試の時の智子のウェーイはやっぱりちゃんと覚えていた模様。









そして現在

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! 特別編

茜ともこっちが普通に話しているだけである意味感動を覚えるシーン。全くキョドってない智子と智子の言動に慣れ始めてる茜を見ると意外とこの二人相性いいんじゃないかと思う。

しかしここで茜ちゃんがネモを智子に任せたのはどう考えても吉田さんを任せたらロクなことにならないのをわかっていたからか。やっぱり付き合い短いのに智子のことよくわかってんな・・・。

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! 特別編

ここのネモかわいい。

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! 特別編

中学生みたいなオタクノリというか中学生の時にやりたかったことを今やってる感じですねネモは。しかしもこっちが空気を読んで自重するとか・・・成長したなぁ。

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! 特別編

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! 特別編

いややっぱ成長してねーわ

何をどうやったら「距離感間違えたからフォローしとこ」って言ってこのセリフが出てくるんですかね・・・。最近若干抑え気味だったけど久々にもこっちのガチキモ行動来た。というか今までの中でもトップクラスでひどいと思う・・・。

しかし叩いてしまってから慌てて謝るのがリアル。そんなんじゃアニメみたいな学園生活は送れないぜ!


私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! 特別編

DV慣れってなんだよ。

しかし吉田さんはともかくこれからは仲良くなった分逆にゆりちゃんにも殴られる機会が増えそう。

これが暴力系ヒロインに囲まれたハーレム主人公か・・・。まぁもこっちの場合はほぼ自業自得だけど。

特別編終了。

感想

いやぁ特別編に相応しい内容の濃さでしたね。

ネモは中学でオタバレして面倒な事になったから高校に入って隠してるとかそういうパターンかと思ったけど違いましたね。むしろある意味そっちよりめんどくさそうな話だった。

このエピソードを見るとネモにとっての智子って本気で「人生に影響を与えた人物」レベルなのを再確認しましたね。智子が男なら完全にヒロインのオーラ出してると思う。

そしてイイハナシダナーで終わるかと思いきや最後の最後ので智子のピンク色発言。やっぱ友達が増えても智子がまともになったわけじゃないんだなって・・・。

それにしても今回は正にキャラの掘り下げって感じでいい回だったと思いますね。今回で一気にネモのことが好きになった気がします。

正直ゆりちゃん派としてはゆり特別編を見たかった思いは消せませんが今回のネモ編の良さと本編での圧倒的ゆりちゃん回の多さで満足できそうです。

以上、私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! 特別編感想でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする