【アニメ感想】DOUBLE DECKER! ダグ&キリル 6話

DOUBLE DECKER! ダグ&キリル 6話の感想です。

前回はこちら

アニメ DOUBLE DECKER! ダグ&キリル 5話感想です。 こちらにも書きましたが私的には一話がイマイチだった...

アニメで密着二十四時ネタとかやるの初めてみたわw

ナレーションめっちゃ寄せてきとる。

番組完全再現。

テロップもそれ風にしてるのが細かい。

「たまに太陽が二つに見えるし」

「元からだろ!それは」

これ覚えてる人の方が少なそうな設定だけどこの世界は太陽が二つあります。微妙にメタネタ。

マックスはテレビ出てみたかったのか・・・。

ていうかマックスて見た目の割りには今の所常識人枠だな。ディーナと中身入れ替えたらバランス良くなるんじゃないか。

そんなにうれしかったのか・・・密着24時・・・。

っていうかこの世界デジタルじゃなくてアナログビデオなのかよ。アンドロイドとかいるのにどんな世界観なんだ。

そしてビデオの爪折りとか今だと20歳くらいでも知らないんじゃないか・・・?

アンジャッシュのコントみたいなのはじまったw

密着24時に引きずられてバラエティ番組みたいな編集入ってるし。

しかし前回のシリアスはマジで何だったんだってレベルの温度差だな・・・・。

「どうしてバレたんだー!」

どうしてバレたんだじゃねーよ。むしろ今までよく捕まらなかったなこいつ・・・。

「モザイクも外せるんだー」

こいつ17歳だったよな・・・。17歳でモザイク外して鑑賞とかハイレベルだなぁ、エロ博士と呼ぼう。

そしてめっちゃ笑ってるダグ。やっぱダグって人からかうのとか好きそう。「ダグは案外意地悪なのだ」

!?

こんな展開予想できねーよ!敵としてもっとドラマチックに登場したりすると思ってたよ!

流石だわこのアニメ・・・。

っていうか声が!声が男!

前「姉ちゃんは美人っていうか男前だな」って言ってたら男じゃねーか!

見た目的に結構ツボだったから割とマジでショックだわ・・・。

そして誰も声には突っ込まないのか・・・。まぁ「ちょっと声低いな」くらいにしか思ってないのかな。顔は女だし。

「燕雀安んぞ鴻鵠の志を知らんや」

これ聞いたキリルが「だな」って言った時にダグが「知ってんの?」みたいな感じで振り向くのが細かい。そしてやはり知らなかった。

余談ですが私はこのことわざ、史上最強の弟子ケンイチで知りました。

「別にトイレを覗いていたとかそういう・・・」

このエロ博士本気でしょっ引いた方がいいんじゃないか。余罪が他にもありそうだぞ。

男だってバラすのはえぇ!

生き別れた姉に10年ぶりに再会したと思ったら男子トイレで横で立ちションしてたとか脳が理解を拒否しそう。キリルは強く生きろ。

今回は警察密着24時でギャグ回かと思いきや姉発見でシリアス回かと思ったら結局ギャグじゃねーか!密度が濃すぎるぞ・・・。

ただミラ改めヴァレリーも普通に考えれば何か裏がありそうなキャラ。セオリーで考えれば組織の人間の可能性が高いけどこのアニメにセオリーもクソもないしなぁ・・・。

以上、DOUBLE DECKER! ダグ&キリル 6話の感想でした。

次回はこちら

DOUBLE DECKER! ダグ&キリル 7話の感想です。 前回はこちら 姉ちゃんが兄...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする