【アニメ感想】色づく世界の明日から 7話感想 定番の合宿回と思春期特有の悩み

アニメ 色づく世界の明日から 7話の感想です。

前回はこちら

アニメ 色づく世界の明日から 6話の感想です。 前回はこちら 撮影会候補地。 知ら...

「あの時見えた色はまたすぐに失ってしまった」

流石にあれは一時的な物だったのか。まぁ話終わっちゃうし・・・

「瞳美は色が見えたきっかけって何か心当たりないの?」

「ううん・・・」

いやないこたぁないだろ。でも誤魔化してる感じでもないし、本当に唯翔が原因だって考えてもないのか?だとしたらとんでもなくニブいな・・・。これが鈍感系主人公ってやつか。

「色づく世界があなたを待っています」

微妙にタイトル回収。しかし琥珀はやっぱりイギリス修行の成果か魔法の腕は普通に良いっぽいですね。1年の時の噂の暴走っぷりはもう見れ無さそうか。

しかし琥珀かわいいなぁ。何かこのまま世話焼きキャラで終わりそうだけど琥珀自身のラブコメも見たい。ブルーレイ特典でワンチャン・・・?

何か胡桃って2年っぽいイメージあるけど3年生なので受験生。

模試の結果で落ち込んでると思ったら結局イチャイチャ。胡桃と千草だけはブレなくて和む。

定番の合宿イベント&あさぎちゃん次期部長就任。

「え、私!?」っていうか消去法であさぎちゃんしかいないと思うんですよね・・・。

というか3年が3人いなくなったら男が千草だけでハーレム化してしまう。まぁ嫁がそんな展開許さなさそうだけど。

今更だけど瞳美は家の人達の事をなんて呼んでるんだろう。

ひいおじいちゃんひいおばあちゃん・・・ないか・・・。普通におじさんおばさんとかかな。









ほとんど付き合ってるも同然だけどまだ付き合ってはいない距離感。

そしてこのぬるま湯のような関係を続けている内にどちらかに恋人が出来て・・・っていうありがちな展開を見てみたいような見てみたくないような。別にNTR好きではないです。

話題には出てた胡桃姉が登場。

何気に車内の夕日の表現がすごい。相変わらず背景の描写が細かすぎる。

しかし今回は胡桃回なのか・・・?

琥珀はまたそのデカいリュックなのかw

今回はキャンプだからおかしくはないけど。

「お姉ちゃんと違って、私は何もないから」

姉より優れた妹などいねぇ!

典型的な優秀な姉にコンプレックスを持つ妹キャラと化した胡桃。高校3年の夏っぽいナーバスさですなぁ。

若干のギス空気・・・。

でも自分で気付いてフォローする辺りエラいと思うぞ胡桃っち。

「見てくれる奴いるし」

就職するって言ってたはずの唯翔ですが進学に進路変更。

唯翔の進路問題はもうちょっと引っ張るかと思いましたがあっさり解決しましたね。やっぱり前回ラストの金のサカナが復活した時点で唯翔はもう大丈夫ってことだったんですね。

「やりたいことないんだーあたし」

身に覚えありすぎてこっちにダメージくるからそういう話はキツイ・・・。









月白琥珀はクールに去るぜ・・・。

もういい加減わかりきってましたが瞳美と琥珀が三角関係になる展開はなさそうですね。

こういう設定のアニメとしてはお約束といえるパターンをあえて使わないスタイル。

浜辺で二人というシチュエーションな割にはあまりウェットな感じがしないやり取り。

これ最終的に恋愛でくっつくとかくっつかないとかそういう展開にならずに終わる気がしないでもない。

あら^~

瞳美もどんどん積極的になっていくのはいいけ流石に丸コピはどうかと思うぞ!慰めるなら内容もちゃんと自分で考えよう。

青春してんなぁ・・・。

今回陰キャにはちょっときついわ・・・。日光浴びた吸血鬼みたいに灰になりそう。

「私、みなさんに話したいことがあるんです」

正直なところもう琥珀と唯翔の二人が知ってる以上みんなに打ち明けたところで展開的には「で?」ってなりそうな気もする。

まぁどっちかっていうと瞳美が勇気を出したっていうことの方が重要なんでしょうけど。

今回は胡桃回というか青春ドラマ回って感じでしたねぇ。正直なところを言うとあまりにも手垢が付き過ぎたパターン過ぎて若干退屈だったっていうのはある。

あと正直もう若くない人間が見るにはダメージが大きいんだよこういうのは・・・。やめてくれ、その展開は俺に効く・・・やめてくれ・・・。

なんやかんやもう半分以上過ぎたわけですが未だにこの作品の着地点がよくわからないですね。瞳美が未来に戻る算段も全くついてない状況ですし。そもそも戻るのかどうかもわかりませんが。

あんまり最後に詰め込んで駆け足になるのもアレですし次回くらいから瞳美の今後の話も出るといいですね。

アニメ 色づく世界の明日から 7話の感想でした。

次回はこちら

アニメ 色づく世界の明日から 8話の感想です。 前回はこちら 魔法少女琥珀ちゃん。 魔法使...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする