【アニメ感想】SSSS.GRIDMAN 7話感想 空を覆う謎の都市は・・・

アニメ SSSS.GRIDMAN 7話感想です。

前回はこちら

アニメ SSSS.GRIDMAN 6話感想です。 前回はこちら 「君が変身してるんでしょ?」 ...

「女の子ぉ?」(ジト目

なんだそのリアクションは・・・。

前回ボイスドラマで話せず仕舞いでしたがいきなりですね。しかしいくら怪獣が暴れ回ってる世界って言ってもいきなり「同級生が神様」って言われても意味不明なのはわかる。

「女子高生怪獣なんか興味ないから」

「・・・まぁ、ないっしょ」

まーた内海が肝心なこと言わずに誤魔化してるよ。2度目は学習しろと。

チラ見しようとしたらガン見されとる・・・。

「あなたは怪獣を作ってる神様なんですか?」

うーん確かに意味不明すぎて聞きづらい・・・。

「グリッドマンは怪獣が現れない限り出てこない!」

すんごい余計なこと言ったな・・・。面倒なことになりそう。

そして強奪される昼飯で草。

グリッドマンは怪獣が現れないと出てこない。アンチはグリッドマンが現れないと怪獣になれない。なんだこの二律背反は。

流石にアンチくんの扱いひどすぎて不憫になってきた。

そしてスペシャルドッグはこの世界では潰される運命にあるのか・・・?

アレクシスはもしかして今までも普通に現実に出て来てたのかな。

それとも最近になって動き出したのか。

「今のグリッドマンは完全ではない」

「俺達も人の事は言えないけどね」

やっぱりアシストウェポンズも記憶がないんだろうか。

ボラーと内海のじゃれ合いが完全に小中学生の休み時間のノリ。

初登場時には内海はもっと邪険にされるかと思ったけどボイスドラマとか聞くと普通に仲良くなってることがわかる。

オタクの一言で空気が凍るパターン。

身に覚えがあるからこういうのはヤメロォ!(トラウマ

ここリアルにビクッってなった。

家帰ったら部屋にラスボスがいるって怖すぎんよ。

再び登場五十六茶。

自分も前はラッパ飲み派だったけどむせて大噴射して大変なことになってからちゃんとコップにつぐようになりました。(隙有自分語

「何わかってないフリしてんの」

いや本当にわかってない。というか違う想像をしているぞ。高校生男子の煩悩をわかってない辺りやっぱりあかねも中身は普通の女子高生なんだろうか。

「友達を裏切ることはできない」

珍しく主人公っぽい裕太。このセリフの直前になんかビー玉っぽい物を見てましたがあれなんなんでしょうね。2話で飲んでたラムネのビー玉か?

これ渡せるのかな・・・。結局渡せずに終わる展開とかないよね・・・?

しかし電話で「JKの姿した神かよ~」ってセリフありましたが何か今当たり前みたいにJKって言葉広まっててテレビ番組ですら使ってますけど元々どっから来た略語なのかわかってるんですかね・・・?

よりにもよってここかよ・・・。

悪趣味すぎる。裕太的には食欲無くなると思う。

うまそう

深夜なのにメシテロやめてくれよ・・・。








「響君の考えてる通りだよ」

全然そんなことは考えてないんですが・・・。なんかあかねはアニメみたいなやり取りしようとしてスベってる感じになってるなぁ。まぁ若干裕太の方がズレてる気もしないでもないけど。

「あの子達さぁ潰しちゃったじゃん」

達っていうか問川だけじゃ・・・。バレー部のみんなマジで巻き添えだな。

ドーモ。響=サン、アレクシス・ケリブです。

宇宙人のエントリーだ!店主が無反応なのはやはりキャリバーさん達と同様に認識されない能力があるんでしょうね。

しかし「これはおいしそうだ」って食事できるのか?適当に言ってるだけな気もするけど。

あかねも知らない怪獣(UFO)。

アレクシスのヤボ用ってこれのことか?ついにアレクシスも暗躍しはじめたか。

「憎しみが強いほど強い怪獣が生まれるからねぇ」

これって今までの怪獣はあかねの憎しみがしょーもなかったらあの程度の強さだったってことか。逆に言えばしょーもない恨みであの強さってことはあかねが本気の憎しみで作った怪獣はとんでもないことになるんじゃ・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

間がなげぇよw

やる気無さすぎだけどこいつで本当に大丈夫なのか?

「悪い、遅くなったグリッドマン!」

何かアシストウェポン化したら急にシャキっとしたな。やる時はやる奴なのか。

この喋るのに合わせてキャノピーが光る感じが最高に勇者ロボ。

「大空合体超人 スカイグリッドマン!」

やっぱり飛行形態はいい。ヒーローは飛べてこそって感じする。

からくりサーカスかな?

これ一番最初にグリッドビームでUFO破壊した時にちゃんとうっすら糸見えてたんですね。

あと何気にBGMがすごくかっこいい。

アンチくん鮮血疾風みたいになってる。

これアンチくん最終的に一人ゴッドゼノンとかしそうで怖いな。

コンピューターワールド・・・まさか天井になっていたとは・・・。

このシーンすっげぇ既視感あると思ったらあれですね、ビッグ・オーでビッグ・デュオが天井まで飛ぶシーンだ。

しかしこことか特に実写版知ってる人と知らない人で大分見方に差が出るように作ってありますねぇ。

「グリッドライトセイバー!」

実写版のネタをしっかり拾っていくスタイル。

今回は合体技無しで分離各個撃破とか中々の変化球できましたね。渋い。

「本当の人間である君だけだ」

やっぱりあかね以外はみんな人間じゃなくてプログラムなんだろうか・・・。

本当にアンチくん不憫すぎて悲しくなってきたぞ・・・。

これはアンチの憎しみを強めようとしてるのか、それともアンチを利用してあかねに憎しみを持たせようとしてるのかどっちなのか・・・。

やっぱりアレクシスはあかねに隠している目的がありそう。

というわけで7話でしたが前回から更に謎が明かされてペースがはやいですね。空の上のコンピューターワールドとか本当の人間はあかねだけとか。

しかしこれであかねが敵であることを裕太達が知ったわけですがどうするんでしょうね。敵がいる教室で一緒に授業受けるのは流石に・・・。

六花が一人であかねに直接話を聞きにいく展開はありそう。その時がパスケースを渡すチャンスか?

そしていつものボイスドラマも更新

公開終了しました。

今回はいつにも増して内容0だったけど1個だけ気になったのは球技大会のハチマキ

それってまさか裕太のなんてことは・・・?

以上、アニメ SSSS.GRIDMAN 7話感想でした。

次回はこちら

アニメ SSSS.GRIDMAN 8話感想です。 前回はこちら ドーモ、アレクシス・ケリブデス。...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

『【アニメ感想】SSSS.GRIDMAN 7話感想 空を覆う謎の都市は・・・』へのコメント

  1. 名前:名無しさん 投稿日:2018/11/18(日) 07:25:30 ID:0ea07bd18 返信

    本当の人間である君だけだ。っていう台詞は、単にアンチのような怪獣人間が作る怪獣なんかじゃダメだって意味じゃないの?

  2. 名前:名無しさん 投稿日:2018/11/20(火) 02:09:53 ID:76cea5653 返信

    >これ一番最初にグリッドビームでUFO破壊した時にちゃんとうっすら糸見えてたんですね
    いや、スカイヴィッターが煙幕張ったからなんかノイズがあるぞ→糸やんけ!で上に飛んだんでしょ

    • 名前:87@管理人 投稿日:2018/11/20(火) 02:42:36 ID:a88e4fd58 返信

      グリッドマンが気付いたのはそこなんですけど、見返すと一回目の復活の時にうっすら糸が見える演出があったってことですね。

  3. 名前:Geoeva 投稿日:2018/11/20(火) 10:15:49 ID:7ed02c377 返信

    >「憎しみが強いほど強い怪獣が生まれるからねぇ」
    似たような設定のヤツが
    「ウルトラマン80」
    多感な中学生の不安定な精神から生み出される”マイナスエネルギー”、そこから発生する怪獣。
    奇しくも80は当初は学園モノだったが