【アニメ感想】ゴブリンスレイヤー 9話感想 火も水も毒も爆発も無しだぞ(ドヤァ

アニメ ゴブリンスレイヤ- 9話の感想です。

前回はこちら

アニメ ゴブリンスレイヤ- 8話の感想です。 前回はこちら 先生こわっ! 圃人っていわれな...

古代のアーティファクト。

ドラクエの旅の扉とか一方通行じゃなかったらモンスター沸き放題だなとはいつも思ってた。

ここ小鬼英雄の血で描いた怒りのラクガキだったはずが何かちゃんとした旗に変わってる。

奴らの足音が聴こえる・・・。

ここめっちゃLeft 4 Deadっぽい。5人いるけど。

「俺のポケットには何がある」

一人の時に比べれば出来ることは山ほどある。

ここの「安心しろ、問題にもならない」の頼もしさは異常。勝てる気しかしない。

みんなー(ズドドドドド)

こいつら楽しそうだな・・・。流石ゴブリン、自分が死ぬかもとかそういうことは考えないのだ。

ゴブスレさんの投石は薄い鉄の兜くらいなら穴が空くくらいの威力があるよ!

狙いも正確だ!

ちなみに現代のスリングショットでベアリング弾を撃つと普通に人体を貫通するらしいっすよ。パチンコ怖い。

味方に当たってる・・・。流石ゴブリン、細かいことは気にしない。

まぁそこが強みであるんで・・・。

毎度いい仕事をする竜牙兵くん。

こういう使い捨ての人形って大体活躍できないけどこいつは毎回優秀ですね。

爆肉鋼体!・・・じゃなく擬竜(パーシャルドラゴン)

いわゆるバフ。蜥蜴僧侶の使える魔法の幅の広さは凄い。

こいつら同士討ちしすぎじゃないか。

弓でやられた分も入れたらすでに10体くらい同士討ちで死んでそう。









何か割りとあっさり外れましたね。もうちょっと死力を尽くしてやってるイメージですが。

ここは漫画版の迫力が凄かった。

決まり手は崩落。相変わらず大物を倒すのは剣や魔法ではなく地形利用か即死アイテムである。

「火も、水も、毒も、爆発も無しだぞ」(ドヤァ

折角ドヤったのに蹴り落とされるゴブスレさんかわいそう。ていうかその転がり落ち方は下手したら死ぬだろ・・・。

普通に罪人レベルの事をやっちゃってる剣の乙女さんですがゴブスレさんは華麗にスルー。だってゴブリンじゃないし・・・。

「ゴブリンが出たら俺を呼べ」

お前の夢の中にも現れようとかロマンチックなセリフ。やることはゴブリン退治だけど。

ゴブリン退治のついでに剣の乙女も攻略して水の都編終了。剣の乙女はまだまだ出番あるけど若干引くくらいデレッデレだぞ!どうしてこうなった。

水の都編にあと一話くらい使うかと思ったけど今回で終了。来週はサブタイ的にまた休憩回を挟む感じなんでしょうかね。

残すところ3話になりましたが次の話は序盤の中では最大の山場なんで今から楽しみです。

以上、アニメ ゴブリンスレイヤ- 9話の感想でした。

次回はこちら

アニメ ゴブリンスレイヤ- 10話の感想です。 前回はこちら 出勇者。 「この戦いが終わったらお祭...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

『【アニメ感想】ゴブリンスレイヤー 9話感想 火も水も毒も爆発も無しだぞ(ドヤァ』へのコメント

  1. 名前:名無しさん 投稿日:2018/12/02(日) 14:45:06 ID:8abeaeb81 返信

    > 罪人レベルの事をやっちゃってる剣の乙女さん
    ??? 魔神の残党が起こした殺人事件の犯人を情報操作してゴブリンに擦り付けたこと、そのことをゴブリンスレイヤーに告げていないこと以外に何かやったっけ?

  2. 名前:名無しさん 投稿日:2018/12/03(月) 22:43:21 ID:2633fb80e 返信

    流石にあの鏡を奪われてた事を
    隠蔽してた事じゃないかなぁ
    自分が出張らなきゃいけなくなるから

    でも白金等級にゴブスレと別口で
    解決依頼してたみたいどけどね
    少なくとも原作寄りの方では

  3. 名前:名無しさん 投稿日:2018/12/06(木) 03:19:20 ID:e6b9fb637 返信

    ※1
    まあそれだろうね。といっても、報酬額がケタ違いだから、まともなゴブリン案件とは思わなかっただろうというのは容易に推測できる。1人で行くよりも、縛りプレイを受け入れてでも妖精弓手達と共に行く事を選んだんだし。

    剣の乙女さんはゴブリンに蹂躙されたトラウマで精神的に15歳のメンタル引き摺ってる状態。共感してくれる人が欲しいけど、自分の立場は認識してる手前、おいそれと話すこともできない板挟み状態。

    今回のゴブスレさんとのシーンは、共にゴブリンによって心に深い傷を負い、一方はゴブリンを殺し続ける事を選んだ精神年齢10歳、もう一方はゴブリンの影に怯える心に救いを求め続けた精神年齢15歳相当の会話という中々倒錯した場面だったりする。