【アニメ感想】ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 10話感想 原作愛溢れるアニオリがたまらない

アニメ ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風10話の感想です。

前回はこちら

アニメ ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風9話の感想です。 前回はこちら 原作のネタバレが含まれる場合があるのでご了...

原作のネタバレが含まれる場合があるのでご了承下さい。

かっこよすぎるスタンドの戻し方。

このポーズ何度も見たからASBの超必のイメージになってる。

「頭悪いのかこいつ」

頭悪いんですこいつ

今週のミニアニオリシーン。ここのフーゴがナランチャの事が心配そうなのがいい演出。

多分ナランチャの過去回想が来週来ると思うんでそこにも活きてきますね。ホントに毎回原作愛が深い追加シーンです。

ジョジョ立ち(?)

重さ感知式の自動ドアとか挟まった時の安全装置がついてなかったりとか時代を感じざるを得ない。まぁもう20年くらい前だしな・・・。

最初から自動ドア壊せと言いたくなるところだがあんまり無闇に物を壊しちゃいけないってナランチャなりに気を使ったんでしょう・・・いややっぱり思いつかなかっただけかな・・・。

ところでホルマジオの声ってこのすばのカズマの声の人だったのか。今さら気付いた・・・。

いや吹っ飛んだ衝撃で自分もタダじゃすまないだろ・・・。

体重が軽くなってる分落下や激突の衝撃も小さくなってるから平気とかそういうことかな。

それでもやっぱりボールペンに激突した衝撃で肋骨バキバキになりそうだけど。

4部からこっちやたら活躍するタイヤくん。

このサイズで真横でタイヤ破裂させたら100%衝撃で死ぬと思う。

リトルフィートの本当の恐ろしさは本体の異常な耐久力だった・・・?

「ここでくたばるわけにゃあいかねぇ!」

何かホルマジオが主人公みたいになってない?

何てキレイな目ぇしてやがる・・・。

そしてここから大幅なアニオリシーンが。

原作と違って暗殺チームを全員顔バレしてアニメならではって感じの視点でソルベとジェラートの回想。









く、首がねぇ!!

ペッシのデザイン忠実に再現しすぎて化物になっとる!普通にアニメように首ありのデザインになるかなと思ってましたが・・・。

何かパイナップルとジャミラを融合したみたい。

一方プロシュート兄貴は安定のイケメン。なんだこの差は。

グ・・・グロい・・・!

普段はこんな暗殺方法使ってたのか・・・ホルマジオ。

これ世間的には暴走車に追突されて夫婦死亡、運転手は逃亡で迷宮入りって感じですかね。

たしかに完全犯罪・・・。

さて問題の例のあれ・・・。

やるのか・・・地上波で・・・?

輪切りのソルベ。

ここもうちょっと濁した感じで規制するかと思ったらガッツリ完全再現です。

流石ジョジョ、グロには躊躇しない。

こ・・・このシルエットは!?

ソルベを輪切りにしたのはこいつだったのか、確かに言われてみればこんなことをできそうなのはこいつくらい。

実際こいつが登場した時にはもうこのエピソードは忘れちゃってたんで「こいつがやったのか?」なんて考えたことなかったなぁ・・・。

すごいなホントに。5部アニメマジで面白い。

「俺の呼吸を探知していたんだ!」

ジョジョ界ではこれくらいの推理力は並レベル。

むしろこの辺りで気付けないと確実に命が無い。


驚異 それはがあるからだぜ!!」

まさにジョジョのスタンドバトルを象徴する言葉。

この辺の裏をかき合うスタンドバトルホントすき。

エアロスミスの能力を読んだのはいいけど精度までは読めてなかったって感じか。

え、もう終わり?今回は暗殺チームのシーンが見ごたえあったのもあってめっちゃ早く感じましたね。

vsホルマジオの決着は次回に持ち越し。ナランチャの回想も次回冒頭ですかね。改めてみるとナランチャvsホルマジオってかなり長い。この後まだ大一番の攻防が残ってるし。

しかし毎週面白いですねこのアニメ。原作既読でも毎回見所があって全く飽きない。これがあと30話くらい見れるとか素晴らしい・・・。

以上、アニメ ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風10話の感想でした。

次回はこちら

アニメ ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風11話の感想です。 前回はこちら 原作のネタバレが含まれる場合があるのでご...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする