【ゴブリンスレイヤー】10話感想 冒険者達の日常その2

アニメ ゴブリンスレイヤ- 10話の感想です。

前回はこちら

アニメ ゴブリンスレイヤ- 9話の感想です。 前回はこちら 古代のアーティファクト。 ドラ...

出勇者。

「この戦いが終わったらお祭りに行くんだ!」

なんという死亡(する気がしない)フラグ・・・

こいつは・・・
とりあえずゴブリンではないな!

「冒険者になれると思っていた」

彼はまだ冒険者にはなれていない・・・

「女の子は守ってあげないと」

ゴブスレさんって女の子をしょっちゅう救ってはいるけど守る機会って意外と少ない気がする。PTメンバーは別として。

またサービスシーンか。

誰得・・・一部の層には需要ありそうか。

今回は珍しく防具無しでの日課。

一気に普通の兄ちゃん感が増す。

やはり鎧が本体。

なんて格好で出てくるんだ。

誘ってんのか?・・・誘ってそう

何か伯父さん優しい。

稀に見せるデレ以外常に厳しい印象なんで若干違和感。

ファーストコンタクト(?)

声で気付かないのかと思うけどゴブスレさんは常に兜の中でくぐもった声で喋るので声でも判別不能らしい。

しかし槍使いも受付さんのことがなければもっとゴブスレさんにフレンドリーになってたんだろうか。

こっちは気付いてる。

あれ、でも魔術師さんも初めてゴブスレの顔見たのはこの後じゃなかったっけ

微妙に変わったかな

予備とかあったのか。

角の折れた兜ってこれ一個だけじゃなかったのか・・・

ゴブスレさんの後ろ姿がどことなくシュール。

加勢ってそっちかよ!

ただ体力消耗した相手に襲いかかってるだけじゃねーか!









両手に華

神官ちゃんそこは「裸でゴブスレさんと同衾しましたって言わないと!」

「剣の乙女様が何故?」

そりゃ恋文よ。

訓練学校の話。

そこまでアニメでやってくれないかなー。

圧倒的ヒロインムーヴ。

受付さんや神官ちゃんがヒロイン力を見せるのがまだ先なのでアニメは牛飼娘の独走ですね。


冒険者と言えば酒盛り。

10代の頃は二日酔いになって「もう二度と飲まねぇ・・・」何て言うのはアニメの中だけだと思ってました・・・


足跡多いな!

正に行軍と言ったところか。

しかしあまりにも多すぎてちょっとゾワっとした。キモい。

というわけでゴブリンスレイヤーもクライマックスへ。

ラストバトルも楽しみなんですけどゴブスレはこれから先が面白いんで続編が見たいなぁ。ちょっと気が早いですが。

自分は断然原作五巻がアニメで見たい。

二期あればそこまでは行けそうなんで是非二期求む!

以上、アニメ ゴブリンスレイヤー 10話感想でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

『【ゴブリンスレイヤー】10話感想 冒険者達の日常その2』へのコメント

  1. 名前:TT 投稿日:2018/12/09(日) 05:20:28 ID:a9d1a3363 返信

    >>なんという死亡(する気がしない)フラグ・・・
    なんというカオスフレア方式。フラグを立ててから踏みつぶすのだ!

    >>予備とかあったのか。角の折れた兜ってこれ一個だけじゃなかったのか・・・
    オー何とかさんの一撃でぶっ壊されて修理に出してる方と
    水の街でボッコされた後で臨時応急修理したただけのと2セットですね。
    兜の予備はアニメの3話目に出てきてます。

    • 名前:87@管理人 投稿日:2018/12/09(日) 14:27:19 ID:4673819f4 返信

      やっぱレア物装備を使ってない分変わりは簡単に用意できそうですね
      もし一部新品に買い換えても汚し加工されて誰も気付かなさそう