Web Analytics Made Easy - StatCounter
【色づく世界の明日から】 12話感想 「幸せ」という魔法 | 暇をつぶすのに忙しい

【色づく世界の明日から】 12話感想 「幸せ」という魔法

アニメ

 

アニメ 色づく世界の明日から 12話の感想です。

前回はこちら

【色づく世界の明日から】 11話感想 時の間に消えてしまう前に
アニメ 色づく世界の明日から 11話の感想です。 前回はこちら 「月白さんが自信満々な時ほど不安...

 

前回みたいな終わりで普通にその続きからって珍しい気がする。

大体次の回はその翌日とかからはじまるイメージ。

 

「俺は瞳美が魔法使いでよかったよ」

もう「魔法なんて大嫌い」とは言わなくていい・・・。

 

「ちゃんと見つけたい。私がここに来た意味を」

まさかここで笑顔が見れるとは思わなかった。

瞳美も強くなったなぁ、一話の頃とは別人だ。

 

高校生の肉体じゃねぇ・・・。

どっから持って来たんだこんな衣装。作ったのか・・・?

 

 

あぁ^~あさぎがぴょんぴょんするんじゃぁ^~

あさぎちゃんまじかわいい。真っ先に将に報告に行くところもかわいい。トニカクカワイイ。

 

「ウェルカムトゥマジカルアート」

これまた昔の瞳美なら絶対やらなそう。プールの上歩くの嫌がってたの思い出す。

しかしここだけ出し物のレベル高すぎねーか・・・。

 

何か今日みんなやたらかわいいな。

しかし瞳美がいつになく明るいのがちょっと逆に不安かもしれない・・・。

 

再び登場美人先輩。

唯翔の先輩ってことはせいぜい20歳だと思いますがそうとは思えない程老け・・・貫禄があるな・・・。

 

瞳美に食いつくオカン。

普通なら微笑ましいシーンですがあと明日でいなくなると考えると・・・。

 

ちょいちょい挟まれるリア充のノリでこっちがダメージ受けるんだよなぁ・・・。

 

本屋の兄ちゃんこと一柳さん。

とうとう名前まで付いた。何か前回から残り3話で突然存在感出し始めたなこいつ。

 

魔法使いまくってるけど魔力とか持つんですかね。

星砂があれば本人の消耗は大したことないのかな。

 

「いつか私も自分に自信を持てるようになったら」

あんまグズグズしてると将がまた新しい恋を見つけそう。

そういう奴だと思うよ将は・・・。







 




胡桃っちの中で意外とこの時のこと大切に思われてたんですね・・・。

ていうかもういい加減お前らさっさと付き合え。

 

定番中の定番イベントを消化していくスタイル。

嘘みたいだろ・・・・次回最終話なんだぜこれ・・・。

 

小指が名残惜しそうに離れるのが切なすぎてヤバイ。

今日別れるからお互いに距離を取るのがじれったくてたまらない・・・。

 

「ラストチャンスですよー!」

次回予告のセリフここかよ!

もっと重要な場面で使われるセリフかと思ったよ!なんだこの無意味なミスリード。

 

「打ち上げ用の魔法花火ぃ!」

死人が出そう。

もはや攻撃魔法っぽい雰囲気である。

 

規模がでかすぎる。

花火職人商売あがったりだなこれ・・・。

 

ついに色が・・・幸せを感じることが魔法が解ける条件だったのか。

しかし逆に言うと瞳美は色が見えなくなってから今まで心から幸せを感じたことがなかったってことか・・・。なんという辛い子供時代・・・。

 

あれ、色が見えるのは花火だけ?

やはり完全に色を取り戻すには何かが足りないのか。

 

「いつまでも消えない恋という花火」

ここで終わりかよおおおおおおおおおお!

未来に帰ってから終わりならワンチャン感じられたのにいいいいいい!

いやまだだ・・・!この分だと恐らく瞳美が未来に帰ってもまだかなり尺があるはずなんだ・・・!

いやまぁ離別エンドならそれはそれは一つのそういう作品として受け止めるんですけどね。やっぱり個人的な願望としては問答無用のハッピーエンドを求めたい・・・!

しかしこのアニメすごいですね。これだけの男女が登場していながら作中で一組もカップルがいない!

将とあさぎはともかく胡桃と千草は最終話内でどうにかならないか、ホント。

今年の残りわずかな一週間を悶々として過ごすことになりそう・・・。

以上、アニメ 色づく世界の明日から 12話の感想でした。

次回はこちら

【色づく世界の明日から】 13話(最終回)感想 未来に色を取り戻す為に出会った二人
アニメ 色づく世界の明日から 13話(最終回)の感想です。 前回はこちら 遂にこの時が来てしまった・・・。見たい...
 
暇をつぶすのに忙しい

コメント