Web Analytics Made Easy - StatCounter
【ゴブリンスレイヤー】12話(最終回)感想 ゴブリンスレイヤーの戦いはこれからも続く | 暇をつぶすのに忙しい

【ゴブリンスレイヤー】12話(最終回)感想 ゴブリンスレイヤーの戦いはこれからも続く

アニメ

 

アニメ ゴブリンスレイヤ- 12話(最終回)の感想です。

前回はこちら

【ゴブリンスレイヤー】11話感想 「俺の持つ全てだ」
アニメ ゴブリンスレイヤ- 11話の感想です。 前回はこちら 「逃げろ」 単刀直入。しかし逃げろと...

 

 

「次こそは!」

これは今回の失敗を経てゴブリンロードの脳そのものが更に進化したって描写なんでしょうか。

これ中々おもしろい描写ですね。ゴブリンチャンピオンとかどうやったらゴブリンがああなるんだよって思ってましたがこんな風に肉体が急激に進化するってことか。

 

「お前の故郷はもうない」

以前言っていた通り、「俺は奴らにとってのゴブリンだ」

 

ゴブリンロードの戦闘力はチャンピオンに比べるとそれほどでもないけどパワーはゴブリンとは比較にならないし持ってる武器の差がデカいらしい。

どっかの名のある戦士から奪った斧vs武器屋の安物だしな・・・。

漫画版だとゴブリンロードが斧を手に入れるまでの過程とか今までのサクセスストーリー(?)の描写がありましたがアニメではないようですね。

 

「正面からは苦手だ」

正直インチキアイテム無しの真っ向勝負だとホブでも結構辛そう。

ゴブスレさんはゴブリンに奪われた時の事考えて絶対やらないけどゴブスレさんが銀等級らしい装備でガチガチに固めればどれくらい戦えるのかは興味ある。

 

ゴブリン相手で一方的な戦いでもやっぱ死人0とはいかないもんですね。

森まで深追いしてチャンピオンにやられた奴らはともかく。

 

新人くんの成長が見られる。

しかしちゃんと念入りにトドメを刺して回らんと・・・。

 

ゴブスレさんが場外ホームランされたチャンピオンのパワーと正面から打ち合ってるヤツ。

流石銀等級の中でもボスキラーを名乗るだけある。

 

つよい。

一般的な銀等級冒険者のイメージってこんな感じだからやっぱゴブスレさんがホントに銀等級か疑われるのも無理もない気がする。

 

こっちはタイマンで倒しちゃってるし・・・。

こうなってくると取り巻きだらけだったとはいえ銀等級が4人いてチャンピオンに苦戦したゴブスレさん達の立場が危うい。

ゴブスレPTは探検とか冒険には優秀だけど直接戦闘に弱いんだよなぁ。







 




オーガ戦に水の都に今回と短期間でボロボロになりすぎだなぁ・・・。

マジでいくらか寿命縮んでそう。

 

きた!メイン壁きた!これで勝つる!

何時になく神々しい神官ちゃん。

 

聖なる圧殺

アニメにするとやたらシュールで草生える。

地母神さん的にはこの使い方はセーフらしいですね・・・。

 

「ゴメンナ・・サイ・・・」

キエアアアアアシャベッタアアア

流石脳が進化してるだけあって共通語まで使えるようになってるゴブリンロード。

 

「お前はゴブリンだ」

聖壁内から攻撃する時ってこんな感じなのか。ホント高性能だな。

 

「そして俺はゴブリンスレイヤーだ」

ロードだろうがなんだろうがゴブリンはゴブリン。

よくよく考えると原作一巻で最上級と言われるロードを倒してますけどこれから先ロード以上が出る可能性はないんでしょうかね。

ご・・・ゴブリン魔神王とか?

 

「女の子を泣かせちゃダメ」という姉の言いつけは中々守れない。

思い返すと結構泣かせてるな・・・主に神官ちゃんを。

 

「信頼していたからな」

「仕方のない人ですね」

何か見様によってはダメ男と別れられない女みたいな図式に見える。いやでもあながち的外れじゃない気もするな・・・。

 

「おかえり」

圧倒的正妻感を感じる・・・。

神官ちゃんと受付さんには悪いがやっぱり自分は牛飼娘一択だなぁ。







 




勇者一行。

あぁそうか、10話で「お祭りに行くんだ!」って言ってた時には気付かなかったけどお祭りってこの後の3巻の事か。

そういえば来てましたね、お祭りに。

 

楽しい宴会タイム。

なんという竜牙兵の無駄使い・・・。

そういえば蜥蜴僧侶の触媒ってどうやって入手してるんだろう。そういう触媒屋でもあるのかな。

 

「俺は多分、冒険者になりたいのだと思う」

最終的には「俺はゴブリンスレイヤーだ」ではなく「俺は冒険者だ」と名乗る時が来るんじゃないかと妄想してますが・・・。

どういう結末になるか予想はつかない。

 

素顔を見てこの反応・・・やはりかなりのイケメンか・・・。

まぁ輪郭と後ろ姿だけでかなりのイケメンオーラ出てたしなぁ。

 

「これは貴重ですよ!」

10話でも兜外してギルドに来てましたし一応たまに見ることはある。

ただ誰もそれがゴブリンスレイヤーだと気づいていないだけで。

 

女冒険者達の反応が・・・。

銀等級冒険者でイケメンの有望株でしばらくモテ期が来そう。んでもってやっぱりいつもの変人っぷりですぐ落ち着きそう。

 

ラストの依頼書、これ周りに比べて依頼書も貧相になってるのが細かい。

いやぁいい最終回だった。

流石原案がここで一旦終わりなだけあって綺麗に終わりましたね。最終回だけあって作画も結構よかったし。

まだまだゴブリンスレイヤーの戦いは続きますが一先ずはめでたしめでたしってことで。

で、今回のアニメ化に関しての感想ですがまぁなんというか普通というか無難というか・・・。

時系列の入れ替えとかエピソードの先取りはありましたが基本は忠実なアニメ化といった感じだったと思います。

正直なところ随所から低予算感を感じる時もなくはありませんでしたが手抜きというわけではなくて肝心なシーンなんかは力が入っていて良かったんじゃないでしょうか。特にゴブスレさんの顔アップは毎回かっこよかった。CGスレイヤーはやっぱりちょっとシュールだったけど。

「素晴らしい出来だった」と大絶賛できるかと聞かれるとちょっとアレですがこのクオリティで二期やってくれるなら私はうれしいので是非やって欲しいと思いますね。

個人的には特に原作5巻の話が好きなんで是非2期はやって欲しいなぁ。アニメ化で原作がめっちゃ売れたらしいし望みはある!・・・はず。

以上、アニメ ゴブリンスレイヤ- 12話(最終回)でした。

そういえば気付いてなかったけど原作も今月最新刊が発売されてたんですね。そちらも読んだら感想を書こうと思います。

[amazonjs asin=”B07L3TZ8ZY” locale=”JP” title=”ゴブリンスレイヤー9 (GA文庫)”]

[amazonjs asin=”B07LGBZLWL” locale=”JP” title=”figma ゴブリンスレイヤー ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア”]

 
暇をつぶすのに忙しい

コメント