Web Analytics Made Easy - StatCounter
【DOUBLE DECKER! ダグ&キリル】13話(最終回)感想  | 暇をつぶすのに忙しい

【DOUBLE DECKER! ダグ&キリル】13話(最終回)感想 

アニメ

 

 

DOUBLE DECKER! ダグ&キリル 13話(最終回)の感想です。

前回はこちら

【DOUBLE DECKER! ダグ&キリル】12話感想 これホントに次回で終わるのか!?
DOUBLE DECKER! ダグ&キリル 12話の感想です。 前回はこちら 珍しく上司...

 

「俺達の負けだ」

ダグが撃たれたにしては結構冷静だな。急所は外れたとかそんな感じかも?

 

最後は爆発落ちか・・・。

バイオハザードみたいな流れ。

 

ヴァレリーのファインプレー。

スパイかもと疑ったけど違うのか。いやでもまだわからない・・・。

 

戸愚呂 80%!!

中の人的な意味で。

特性アンセムのせいかクーパーが適応してるのか人の姿を保ってるな。

 

戸愚呂 100%!!

いやもうわざとだろこれww

色身的にも完全にアウト。

 

ここまで全部罠だったのか・・・。

キリルが「ザベルの特製アンセム」とか口を滑らせたのが若干不自然に感じたけどそこまでわざとだったとは。

あと「血液中の抗体からそんなに簡単に薬剤なんて作れるわけないでしょ」とかご都合展開を自ら否定するスタイル。

この今までの行動は全部仕込みだったっていう展開はマジですごいと思った。

 

キリルの「薬の時間だ」が全然こないと思ったら最終話で最初の最後にするとは・・・。

 

ユリが救助にって言った!?

あんだけ念入りに死亡確認して復活するのか・・・。

 

 

「そろそろ音楽が高まり、テーマ曲がクロスフェードする頃だ」

テーマ曲がクロスフェードしながらこのセリフは流石に草。

しかし前回ダグがアンセムを使うって言った時「警察官がルールを破っちゃダメ」ってパットの言葉を破っちゃうのかなと思ったけど最初からそんなつもりは更々なかったってことですね。

 

復活のユリ。

コア破壊されたのが確実なら禁止されていたデータバックアップか?でもそれで復活するのもちょっとな・・・。

 

「挟まった」

ここに来て1話の展開か。しかし「ヒーローは15分だけとか言ってただろ」ってとこで丁度15分なんですよね。そこまで狙ってやったのか・・・。

 

まぁ死なないよね。

最後までこんな感じのアニメだなやっぱり。

 

「私は食べ物を粗末にしたお前が許せないだけだ」

最後までいいキャラしてるなザベル。結局死んでなさそう。







 




これがホントのダイナミック土下座か。

コーヒーこぼした回までここに続くのかよ!

いやでもコピーとはいえ死んだのも人格のあるユリってことじゃない?あんまり手放しで喜べないような・・・。

しかしトラヴィスがクズすぎてもうこいつも逮捕した方がいいんじゃないかな。

 

如何にも刑事物っぽい終わり。

一件落着なようで二階の事とか何も解決してないような気もするけどとりあえず刑事の仕事はこれからも続くのだ。

しかしヴァレリーが怪しいと思い続けたけど特に何も無かったな・・・。深読みしすぎたか。

 

「奴は144幹部の中でも最弱」

最後の最後までネタを仕込んで来るな・・・。そしてto be continued

ぶっちゃけ悲しいけどあんま続かなさそう・・・。

というわけでダグ&キリル終了。

個人的には楽しめたんですがぶっちゃけ万人受けしないというか低評価でも仕方ないなとは思いますね・・・正直。

何よりスタートダッシュで失敗したのが痛い。今見直しても1話2話辺りはかなり微妙。ここを乗り切れるかがダグ&キリルを楽しめるかどうかの分岐点になると思う。

それ以降は安定して面白かったですね。多分人によっては激寒と思われるギャグとかナレーションが自分にハマったのも大きいと思います。

それ以外でも1話の話の構成というか伏線の貼り方とかも非常にうまかったと思いますし7話のパットの回なんかは相当な神回だった。

でもやっぱり最後の宇宙やらコロニーやらの超展開は「それいる?」感が否めなかったと思う。

普通に「実はアンセムを流していたのは軍部だったんだー!」って流れでもよかったと思うんですけどね・・・。

タイバニの時も同じ事考えた気もするんですがもっとシンプルな一話完結の話をたくさん見たい作品だったなぁ。

以上、DOUBLE DECKER! ダグ&キリル 13話(最終回)の感想でした。

 
暇をつぶすのに忙しい

コメント