【ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風】18話感想 ホワイト・アルバムが強力すぎる

アニメ ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風18話の感想です。

前回はこちら

アニメ ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風17話の感想です。 前回はこちら 原作のネタバレが含まれる場合があるのでご...

原作のネタバレが含まれる場合があるのでご了承下さい。

原作では初登場時までずっと謎の存在だったリゾットですがアニメではかなり出番増えてますね。流石リーダーだけあって暗殺者チームの中で一番暗殺者っぽい。

スタンドとは思えないほどに表情豊かなベイビィフェイス。

しかし何か今回いつにも増して作画がいい気がする。めっちゃヌルヌルしてるぞ・・・!

本当今回書き込みがすごい。

ここのゴールド・エクスペリエンスとかすっごいかっこいいんだけど。

逆ロケットパンチ。しかしこれ何で「戻せ!」で手を戻せるんだろう。

生命のパワーを込めとけば生物にしなくても動かすくらいはできるのかな。

相変わらずG・Eの能力はやりたい放題である。

ここ原作でも手を取り込むシーンがないからすっごいわかり辛いと思うんですけどアニメもそのままでしたね・・・。

ブチャラティ達は元に戻れたからよかったけどもしバラバラの状態で能力だけ解けてたらと思うとかなりゾっとするな・・・。

「葉っぱが掘れるかよ、クソがッ!!」

これ改めてアニメで見ると一人で突然葉掘りがどうとかキレだすのが頭おかしすぎて草生える。

イルーゾォ戦に続いて大活躍の蛇化。

そういえば残骸で思い出したけどベイビィフェイスは生身の人間を素材にしてるから一般人にも見える実体のあるスタンドらしいですね。

原作だとジョルノ達の行き先が何故か悉くバレてたけどアニメではそれがうまいこと補足されてていい感じ。まぁ写真に関しては原作でも説明があったけど。

しかしギアッチョのブチギレながらの「もしもしィ!」が面白すぎてツボる。

正体不明のボスでもペリーコロさんみたいに心から忠誠を誓う部下も多かったんだろうか。

まぁ逆らわなければ組織のボスとしては優秀なのは間違いなさそうだけど・・・。

ここで普段冷静なブチャラティだけがペリーコロさんの死に一番ショックを受けているのが印象的。

新米の頃にペリーコロさんにお世話になったんだろうかとか妄想が捗る。



ボスの声優は小西克幸さんか。

個人的にはボスの声はPS2版ゲームの声が一番好きだったなぁ。ドッピオの声はどうなるんだろうか。

指の価値が軽い定期。

ジョルノが生体部品を作る能力に目覚めた途端遠慮がなくなったように味方の指とか腕とかポンポン飛び出すんだよなぁ・・・。

「コンピューターで解析するのはそう難しくなかった」

なお拷問して人にやらせた上にそいつは殺した模様。ひどい言い草である。

アヴドゥルのマジシャンズ・レッドよろしくシンプルな能力程強力な法則。

どっちも熱や冷気を操るっていうだけじゃなく単純に出力が強力すぎる。

本当にキレ方に脈絡なさ過ぎて逆に面白い。これがキレ芸化。

セッコとギアッチョ会話させたらどうなるか見てみたい。

「ジョルノのかわりにオレが叫ばせてもらうぜ・・・ゴールド・E!」

このシーン本当好き。やっぱりジョルノとミスタは中々いいコンビだと思う。

やっとホワイト・アルバムの見慣れた姿になった。

しかしスタンドパワーで鎧をまとうって普通なら主人公サイドが持ってる能力な気もするけど今まで味方にはこのタイプいたことないな・・・。

いくら鎧が硬いって言ってもこの転び方したら全身の骨ボッキボキになってそう。

やはりスタンド能力者にとって本体のタフさは必須か・・・。

「こいつ無敵か?」(2回目)

ちょっと無敵の判断が早いジョルノ君。まぁとりあえず言ってみてるだけですぐ弱点は見つけるから・・・。

しかしギアッチョの顔めっちゃムカつくww

ここのミスタの表情とジョルノの真顔の温度差がすごい。

というわけで18話終了。今回前半と後半で戦闘が別れてた上にギアッチョ戦が結構進んだんでめっちゃ長かったように感じるなぁ。

しかし今回はやたらゴールド・エクスペリエンスの作画がかっこよかった。正直個人的にはG・Eをデザイン的にあんまりかっこいいと思ったことがないんですがそれでもかっこいいと思ったくらい。

ギアッチョ戦の方は思ってたより大分進みましたがやはり本番は河に落ちてからなんで次回が楽しみ。この戦いのジョルノとミスタのコンビネーションが好きなんですよねぇ。

それにしても結構進んだ気もするけど全体で言うとまだ半分くらいなんですね、流石3クール。

以上、アニメ ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風18話の感想でした。

次回はこちら

アニメ ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風19話の感想です。 原作のネタバレが含まれる場合があるのでご了承下さい。 ...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする