Web Analytics Made Easy - StatCounter
【ネタバレ】初恋ゾンビ 164話感想 初恋にさよなら | 暇をつぶすのに忙しい

【ネタバレ】初恋ゾンビ 164話感想 初恋にさよなら

漫画

 

初恋ゾンビ 164話感想です。

前回はこちら

【ネタバレ】初恋ゾンビ 163話感想 イヴのかけた呪い
初恋ゾンビ 163話感想です。 前回はこちら 前回、芽衣の後押しでイヴとちゃんと向き合うことになったタロ...

 

前回、指宿くんに会いに行く覚悟を決めたタロウだが・・・

 

屋敷を訪ねた時の執事の針摺さんとの会話からまだ指宿くんは日本にいると推測するタロウ。

もう一度針摺さんから話を聞きに屋敷へ行くことに。

こういう所でやたら論理的になるのはタロウっぽい。

 

芽衣からもらった手袋を付けて指宿くんの元へ向かうタロウとそれを見送る芽衣。

お互い心中複雑な心境な状況だが芽衣は「凛々澄を必ず連れ帰ってきて」と送り出そうとするがたまらず呼び止めてしまう。

 

芽衣は今までと変わっていくタロウに惹かれていたがタロウの変化はイヴのせいだった。

「あたしの知らない女の子のせいで変わったタロウなんかに、あたしの大事な気持ちは伝えられない」と言う芽衣。

芽衣の取った選択は「告白しない」という道だった・・・。

 

初恋に別れを告げる芽衣。これにて芽衣とタロウのお話は決着。


訪ねてきたタロウに自分は何も伝えるなと命令されていると言う針摺さんだが・・・。

なんというかっこいいおっさん・・・主人の本当の望みを汲み取ってこその有能執事。

 

指宿くんの元へ向かうタロウに「自分は付いて行かない」と言い出すイヴ。

失恋ゾンビである自分は今でも指宿くんに対する悪意があるしタロウと指宿くんが向き合うのに自分は邪魔だから、と。

芽衣とイヴに送り出されてタロウは指宿くんの元へ・・・。

164話終了。

感想

残す所あと3話となった初恋ゾンビ。今回は芽衣の恋に完璧に決着が付く形になりました。

芽衣が選んだの「告白しない」道・・・。

前にも書いた通り後半の芽衣は正直負け戦を強要されているようで不憫に感じることがあったんですが結末は実に芽衣らしい、いい意味で湿っぽすぎないすっきりした終わり方でよかったですね。

しかし芽衣は改めて考えるとなんというかあまりにも潔いというか男らしすぎて思い悩んだりしても自前の強さで立ち直ったりすることが多いし「タロウにフラれても強く生きていけそう」感が強い。一言で言うと「理想のサブヒロイン」。

そういう意味では指宿くんみたいに「タロウがいないとどうしようもなさそう」って感じの方がやはりメインヒロインとしては強いということか・・・。

そして次回はやっとタロウと指宿くんが向き合う時。次回で決着が付くのか2話にまたがるのか・・・。予想では次回でタロウと指宿くんが結ばれてその次でイヴの昇華、最終話エピローグなんじゃないかなーと思いますが果たして・・・。

以上、初恋ゾンビ 164話感想でした。

次回はこちら

【ネタバレ】初恋ゾンビ 165話感想 キミを口説きに来た
初恋ゾンビ 165話感想です。 前回はこちら 指宿くんの元へ向かうタロウ。 最後の最後でタ...
 
暇をつぶすのに忙しい

コメント