【ネタバレ有り】オクトパストラベラープレイ日記10 プリムロゼ編2

ゲーム

プリムロゼ編2章をプレイ。

前回、プリムロゼ編1章はこちら

オクトパストラベラープレイ日記4(体験版) プリムロゼ編1
オクトパストラベラープレイ日記 プリムロゼ編です。 今回の主人公は踊り子プリムロゼ。 プリムロゼ...

 





仇を追ってスティルスノウへ

支配人から奪った地図を手掛かりにスティルスノウへやってきたプリムロゼ。

寒そう(小並感)。いや普通に凍死レベルだと思うんですが特にリアクションなく進みます。

ダークな雰囲気

かつて貴族だった頃に屋敷で働いていた侍女だったアリアナと再会したプリムロゼだったが・・・

1章でもそうでしたがプリムロゼ編はこういうのガンガン突っ込んで来ますね。なんやかんや存在を匂わすゲームはあってもここまではっきり娼館っていうゲームは久しぶりに見た気がする。

トレサちゃんかわいい。

私は今のところ8人の中ではトレサが一番お気に入りです。ボイスの「ちっちっち」がいい・・・。

仇の一人目はサクっと撃破

ボスは左腕の男、ルフス。

恒例の巨人ボス戦を終えるとまだひと悶着あるかと思いましたが意外とあっさり死亡。やっぱり8人もいるから一人当たりのシナリオ量は抑え目かな?

ルフスが死ぬ間際に言い残した「お前の故郷に真実がある」という言葉に従った次に向かうはプリムロゼの故郷ノーブルコートへ。

「真実」とはプリムロゼの父親が殺された理由のことでしょうがこの雰囲気だと殺されても仕方ないような理由があった感じなのかな?3章へ続く。

 
暇をつぶすのに忙しい

コメント