Web Analytics Made Easy - StatCounter
【からくりサーカス】22話感想 「また弾いてね」 | 暇をつぶすのに忙しい

【からくりサーカス】22話感想 「また弾いてね」

アニメ

アニメ からくりサーカス 22話感想です。

感想内に原作のネタバレが含まれますのでご注意ください。

 

何か今週のミンシア姐さんの顔がかわいいというか何か童顔になってる気がする。

 

お触り一回対お殴り一発のギャンブル。

ついでに花京院の魂も賭けるぜ!

 

「このナイスバディに触りたがって・・・これスか?」

ミンシア姐さんの軽口すき。本当かっこいい。

しかし漫画だと気にならなかったけどアニメになると〇〇ッス口調の唐突さが若干気になる。

 

人間やオートマータのパーツも入ってて更にコレとかこいつの体内は四次元ポケットにでもなってるのか。

 

このセンスの悪さはわざとなのかジョーンズの素なのか。

・・・・半々っぽいな多分。

 

サービスシーン無慈悲なカーーット!

そんな・・・サハラの戦いではちゃんとあったのに・・・。

 

見え・・・ていうかモロですねハイ。

しかしあんまりモロだとエロさを感じない(わがまま)。

 

アニメで師匠を見るだけで悲しい気持ちになるのは私だけでしょうか・・・。

アニメの師匠は昔話だけして爆散した人って印象になってしまってる。

 

正直しろがね相手にフランシーヌ様フランシーヌ様言ってるこの三人を見るとガラクタ呼ばわりも若干致し方ない気分になってくる。

どう考えてもフランシーヌ人形じゃないってわかるだろと言いたいが、まぁ最初から偽物ってわかってるアンジェリーナ人形に逆らえないくらいだしな・・・。

 

「これ以上人間を傷つけることは許さない」

もしここでしろがねがこの一言を言ってなかったら・・・?

 

「やっぱり一発殴らせて!」

マヌケな恰好でも超かっこいいミンシア姐さん。

 

ギャンブル勝負でイカサマでも正攻法でもなく暴力で勝つ珍しいパターン。

やっぱりゲームにおいて最強の技はちゃぶ台返しってことか・・・。

 

頭がフットーしそうだよおっっ!

沸騰しそうというか爆発したけど。中国拳法の気を送り込まれるとオートマータは死ぬっていう設定久しぶりすぎて忘れられてそう。


「思っていたより広いな」

そういえばここに来たの初めてでしたねジョージさん・・・。

 

「私にも一本くれないか」

それ言うタイミングおかしくない?

でもトムへの尋問の話が無いからこうなるのか・・・。

 

かなりの名シーンのはずだけど・・・ハッキリ言って何の感慨もわかないですね。

ジョージの心境の変化の理由も何も無いし・・・。

 

「お代はいかほどいただけるんで・・・?」

このセリフだけはしっかり全部回収していく。

10億の時点でもう金は大して欲しくないだろうけどタダ働きはしない、プロとして。

 

「少し弾けるのだ」

法安じいさんがいないのはアレとしてアシハナはこの時本当は何してたんだっけ・・・外の護衛だったか。

しかしよく考えたらフェイスレス配下のしろがね-Oが出て来てないけどジョージの相手は誰に・・・?

 

「またピアノ・・・弾いてね」

前後はちょっとあれだけどここだけ切り取ればかなり感動できる。

やっぱりここのジョージは名シーンだらけなんだよなぁ

 

カール・シュナージー。

どうなるかと思ったけどしれっと出て来たな。フェイスレス配下のしろがね-Oはこれが初登場か。

しかしそうなるとカールのパンタローネいびりもカットか・・・。

 

アシハナとパンタローネ。

この流れはジョージ戦が終わった後だったはずだけど・・・。同時進行にしたのか。

 

「アンタ、あたしに「どけ」って言ったんですぜ」

22話はここまで。

ジョージとアシハナの戦いは完全に同時進行にして次回に回す形か。

今回は前半のミンシアvsジョーンズは割としっかり尺取って原作通りにやりましたね。(おっぱいサービスはカットされたけど。)流石にもういい加減カットするところもなくなってきてこれからはまともにやるんでしょうか。

と言っても後半のジョージはモロに前半中盤のカットの煽りを受けた形になってましたね・・・。やはりトムへの尋問がなかったことになってるのが痛すぎる。というかよく考えたらアニメのジョージって鳴海とほぼ全く面識ないんですよね。一言も会話してないんじゃないか多分。

サハラのリィナみたいに無感情なはずのしろがね-Oも鳴海の影響を受けて変わって行く・・・っていうはずなんですが・・・。

まぁそれでもやっぱり「また弾いてね」の所はやっぱりちょっと感動しましたね。一応次回のカール・シュナージー戦はこれまでの流れを忘れて純粋な原作再現として見れば楽しめそうなんでそこは楽しみですねぇ。

で・・・問題はやはりアシハナvsパンタローネの方ですね。法安じいさんがいないのにどういう流れに持っていくつもりなんでしょうか。

あと長足クラウン号も無いと話が成立しないけどどうするんだろうか。フウの作った秘密兵器とかで出てくるのかな・・・。

何というかようやくカットしなくてもいいくらい尺を確保できたと思ったけど今までのカットの負債がでかすぎてどう修正するのか全く予想がつきませんね。よく考えたら鳴海と仲町サーカスのメンバーとか会ってすらいないし・・・。

まぁとりあえず次回はジョージの見せ場を楽しみに待つ事にします。

以上、アニメ からくりサーカス 22話感想でした。

次回はこちら


 
暇をつぶすのに忙しい

コメント

  1. 最古の3人の扱いが軽すぎて、本編ほとんど興味を失っております(笑)
    あとカットの負債で気になるのは「えんとつそうじ」ですかねえ
    最後にこの名前が出たとき、サーカス編以来の勝の頑張りが頭をよぎったものでした

  2. カットの負債もですが、ハリーとフェイスレスの順番も気になります
    フェイスレスには勝とリーゼだけ向かわせてハリーには皆でって酷くない

    • 確かに言われてみればそうですね・・・。
      あの流れでギイがしろがね完全スルーしてハリーに行くってどうなのっていう・・・。

  3. 仲町サーカスのエピソードがカットされすぎてて何の因縁もないオートマータたちと死闘を繰り広げるのか、それともそれすらカットされるのか…この先、色々不安しかない