Web Analytics Made Easy - StatCounter
【エガオノダイカ】12話(最終回)感想 凄まじいブン投げエンド | 暇をつぶすのに忙しい

【エガオノダイカ】12話(最終回)感想 凄まじいブン投げエンド

アニメ

アニメ エガオノダイカ12話(最終話)の感想です。

 

最終話はアバン無しで開幕OP。

この詐欺OPも今回で見納めか・・・。

 

最終話でもいつも通りの作画で安心する。

これがタツノコクオリティ。

 

「前線で体張ってる兵士を何だと思ってるんですか!」

敵前逃亡扱いのユウキ様。まぁ正直前線で戦ってる兵士にユウキがいないってバレたら同じ事言われると思う。

 

ユウキ様の狙いが一瞬でバレてしまった・・・流石有能指揮官。

っていうか前回思ったけど窓から中見えないようにしとけよと

しかし帝国の皇帝とか一回出て来ただけで全然出番なかったな・・・。

 

「お前が先に死なれちゃ寝覚め悪いんだよ」

最終話にして露骨に死亡フラグを建てて来るヒューイ。お前・・・死ぬのか・・・?

 

これよく考えたらユウキは親の仇のテロリストがやろうとしたことを今自分がやってるんだよな・・・。

あまりにも皮肉すぎる・・・。

 

「みんなで生きて切り抜けよう」

最後の最後でステラが主人公らしくなってる。

しかし実際は5対1を強いられてルネが絶体絶命なんだけど・・・。双子は果たして生き残れるのか。

 

え、沈んじゃうの?。

これを見てレイラさんがステラの事に気付く展開だと思ったのに・・・。これまさかやっぱりステラの手でレイラさんが・・・。

 

何か現状だと凄まじいバッドエンドが待ってる予感しかしないんだけど大丈夫なのこれ?

 

最悪のシチュエーションでの再会。

嫌な予感しかしないけど流石に盛り上がってきたあああ!

 

「私達の文明の兵器は全てガラクタと化す」

何か状況的にステラが主人公側でユウキが悪役側にしか見えない。ガラクタと化すのは兵器だけじゃなくてあらゆる機械全てなんだよなぁ・・・。

 

世界中の人間から非難を浴びようとか美談っぽく言ってるけど実際劣勢になった国が自棄になって自爆しようとしてるようにしか見えない。

突然ライフラインの全てを奪われるとか一般人からしたら戦争より遥かに怖いぞ・・・。


泣きボクロで気付くのか・・・いやもちろんそこだけじゃないだろうけど。

あの玉が親子を繋ぐキーアイテムかと思ったんだけどなぁ。

 

あぁ・・・そう来るのか・・・。

やっぱりレイラさんは生き残れないのか・・・。

 

結局親子だとはわからずじまいで逝ってしまった・・・。

レイラさんの最期は思ったよりあっけなかったな・・・。

 

なんだこのRPGに出て来そうな場所は。

怪しい儀式の祭壇にしか見えないぞ。何を考えてこんなところに起動装置を設置したんだ。

 

12話目にして遂に二人の主人公が出会う。

ダブル主人公方式でここまで関わりの薄い主人公達がいただろうか。

 

「世界中の兵器を使えなくして、二度と戦争が起きないようにしたいの」

前回も書いた気がするけどユウキがハロルドの「武器がなくなれば素手で殺し合うだけ」っていう言葉をガン無視してるのがどうしても納得いかない。

「そんなに甘くないことくらいわかってる」って言ってるけど具体的な対策とか何も無いし・・・。

実際もしクラルスを止めたとしてもエネルギー源を奪われた帝国の人間たちは余計に王国側を憎むと思う。

 

「今よりもっと辛くなるだけだわ!」

さっきからステラさんがこっちの言いたいことを代弁してくれてるけどそれに対してユウキには何の具体策もないんですけど大丈夫なんですかねこれ・・・。

 

「それでも!大切な人が死んじゃうよりもずっといい!」

いやクラルスを止めたせいで大切な人が死んじゃうかもって話をしてるんですけどそれは・・・。

本当に生きていくこと自体に何の苦労もして来なかったお姫様らしいお花畑思考だな・・・。

 

えぇ・・・ステラが一瞬で笑顔教に洗脳されてしまった・・・。

さっきからステラが言ってることが100%正論だったと思うんだけどなぁ。

 

押しちゃったよ。

核発射スイッチと大して変わんねーぞこれ・・・。

 

なんやかんやで双子は両方生き残ったか・・・。

 

長期的に見れば救いの光かもしれないが短期的に見れば間違いなく滅びの光だろこれは・・・。

 

え?終わり?

嘘でしょ?

 

あ、んなわけないよね・・・。

ED始まった時心臓止まるかと思ったわ・・・。

 

えーラストをまとめると「全部のクラルスが止まって戦争が終わったぞ!色々問題はあったけど平和になってめでたしめでたし!」ってことですね!

・・・どうしても一言いいたいので言います。

しょーーーーーーーもな!!

考え得る限り最低のエンディングを突き進みましたねこれ。

ちなみに私は前回の感想でこんなことを書いたんですよ。

これで次回「全部のクラルスが止まって戦争が終わったぞ!色々問題はあったけど平和になってめでたしめでたし!」って感じで終わったら私はこのアニメをノブナガザフール辺りと同格のアニメと認定します。

はい、というわけでエガオノダイカはノブナガザフールと同レベルのアニメと認定されました、おめでとうございます。ぶっちゃけもっとひどいかもしれない。

まずこのアニメ「エネルギー源を奪う」っていうことを軽く見過ぎじゃないですかね。実際突然全てのエネルギー源が奪われたら世界はすぐに秩序は失われて暴力と略奪が支配する北斗の拳状態になりますよ。

その辺りのことに関して作中でステラがちゃんと全部突っ込んでるのにユウキは全くまともに反論できてない。なのにステラが突然流されるのも謎だし・・・。

そしてラストの「なんやかんやでうまくいきました」のぶん投げエンド。これから冬が来るっていう時にエネルギーを奪われた人々がどうやって冬を乗り切るのかが最大の問題だったと思うんですが突然の「夏になりました」

更に実行犯のユウキとステラはお咎め無しで呑気に暮らしているっていう・・・。

何というか視聴者側の「ここはどうなるんだろう?」っていう疑問を全てゴミ箱に叩き込んでエンディングに持っていきましたね。

私はこの作品を途中までは結構素直に楽しんでたんでこんな終わり方になって非常に残念です・・・。

他にも言いたいことは山ほどあるのでまた後日作品のまとめ感想を書きたいと思うんで今回はこの辺で。

以上、エガオノダイカ12話(最終回)感想でした。

あ、そういえば

一話のこのレ〇プ目の子供達結局なんだったんだ・・・国民洗脳されてるんじゃないかと思ったのに何の意味もなかったな・・・。

まとめ感想を書きました。

【評価・感想】エガオノダイカ まとめ感想 笑顔の代価とは何だったのか
アニメ、エガオノダイカが無事(?)最終回を迎えたのでまとめの感想を書きたいと思います。 作品のネタバレが含まれますのでご注意く...
 
暇をつぶすのに忙しい

コメント

  1. この監督さんはなんの自信があって
    Twitterでイキリ散らしてるんですかね

  2. いやーここまで酷いアニメになるとはねぇ

  3. エンディング始まった瞬間の嘘だろ感、初めての感覚だった

  4. クソアニメソムリエだけどこれだからクソアニメはやめられないってのを再認識できました。それが1クール視聴のダイカです。

    • 平成最後にこれが現れたし新元号からもロボットクソアニメ界の未来は明るそうですね!

  5. これ兵器は止まったかもしれないけど、多分銃は機能してるんだろうなぁ

  6. そんなに悪くは無かったけど、OP曲の完成度がここまで引き上げてくれた作品もなかなか無い。
    陳腐化コンテンツに成り下がった戦争アニメは難しい。

  7. 外的要因や現場の進行問題でクソになる作品は数あれど、普通に作ってクソになるアニメしかもオリジナル・が平成最後に今更出てくるとは思わなかったわ‥
    ある意味貴重だとさえ