【モブサイコ100Ⅱ】13話(最終回)感想 こんなハッピーエンドがあってもいい

アニメ

アニメ モブサイコ100Ⅱ(2期) 13話(最終回)の感想です。

原作のネタバレが含まれる場合がありますのでご注意下さい。

 

遂にきたモブvsボス戦。

約束された神回にして最終回の出来や如何に。

 

マクロス始まった。

何かもうやれるバトル演出を全部詰め込もうという意志を感じる。

 

快感

なんという顔芸&声芸。一瞬モブの声だってわからなかった。

 

「僕は!!なんて愚かな奴なんだ!!!」

モブの感情は文字で出さないのか。出した方が分かりやすい気がするけどテンポの問題なのかな。

 

「アンタは運が悪かったんだ・・・」

同情

もしモブが最上の世界みたいな境遇だったらもしかしたらボスみたいになってたかもしれない。

と言いたいところだけど最上が言っていた通りモブは「遺伝子レベルで甘い」から最悪でも芹沢みたいに引きこもりになるくらいが限度な気がする。

 

「思い出したくもない孤独な世界」

ボスは一応は順風満帆な人生を送って来たらしいから最上の世界のモブみたいな目には会ってないだろうけど・・・。

「理解者がいない」っていう点においてはどちらも同じ事なのかもしれない。

 

「本当はアンタも傷付けたくないんだ。」

悲しみ

「心優しい」みたいな主人公は数いれどこれほどまでに戦うのが嫌いな主人公もそういない。

 

原作よりビルの密度が高すぎる。

このままでは調見市からビルがなくなってしまう!

しかしこの事件での被害総額凄まじいことになってそうだなこれ・・・。

 

「彼は普通の中学生ですよ」

モブの力を知っていてモブを「普通の中学生」と言うのは霊幻と花沢くんだけ。

やはりこの二人がある意味では家族である律以上に一番モブを理解してるということがわかる。

 

「勝てなければ逃げろ・・・」

こんな世界の終わりみたいな状況で「勝てなければ逃げろ」と思える霊幻はやっぱり只者じゃない。

「モブに戦わないといけない責任なんてない」っていう常識的な思考を異常な状況でできるのが異常、みたいな・・・。

 

「アンタがいい人に変わる希望はもう捨てた・・・」

諦念

まだ手加減していたという絶望。もうどっちがラスボスなのか若干わからなくなってくる。


グロォイ!

首360度回転して生きてるとか本当に人間か。

何かモブ完全に殺しにかかってない・・・?漫画だとここまでムゴくはなかったぞ・・・。

 

出力100%

何かもう人間じゃないナニかになっちゃってそうなんだけど・・・。よくこれで元に戻れたな・・・。

 

「死んじゃうかも・・・」

最上との戦いも命がけだったけどモブが「死ぬ」とか言ったのは初めてで絶望感がすごい。

 

霊幻の呼び声で帰ってくるのが・・・師匠マジヒロイン。

怒り、快感、恥、同情、諦念と来て・・・。

 

ゴーストライダーかな?

ボス100%はもっとこう人の形をしたエネルギーの塊みたいな感じかと思ったけどめっちゃムキムキになってる・・・。

しかしどう見ても全裸ネクタイにしか見えなくて変態チックなんだけど・・・。

 

肉改ファイットオオ!!」

勇気

ここの最後の最後で出てくる本気の掛け声が肉改ファイトなのがもうね・・・。部長vs柴田のシーンが思い出されてここでも活きてくるのがすごい。

 

シリアスなとこあれだけどボスのズボンもちゃんと無事なことに安心する瞬間。

こんな状態でも急所のところは無意識でガードしてるとか割とマジでありそう。

 

「爆発・・・?え!?爆発する!!?あッ爆発するッ!!!!!」

大事な事なので3回いいました。なお原作では4回言ってる模様。

爆発する?(爆発するのか?)

え!?爆発する!!?(爆発するだって!!?)

あッ爆発するッ!!!(やばい!爆発する!!)

これが爆発三段活用。みんなも目の前で何かが爆発しそうな時は真似してみよう。

 

芹沢は原作では残って見届けようとしてたけどその場合芹沢の力なら爆発でも生き残れたんだろうか・・・。

しかしここ峰岸はどうなった?先に一人で逃げてたのかな・・・。

 

何故か正座で向き合う。

ここの正座は初めて二人がまともに向き合ったっていう意味があるのかなと思ったり。

 

「僕の人生の主役は僕だから」

モブだけど主役。もう大部分の人から忘れられてそうだけど一応モブは「影の薄いモブみたいな奴」っていうキャラクターである。ただもう成長しすぎて超能力抜きでも異常に老成した中学生になっちゃってる気がするけど。

 

「だから助ける」

優しさ

怒り、快感、恥、同情、諦念、勇気、優しさ。

ボスの戦いでこの順番で感情が出て来たわけだけどもしかしたらこれを逆にするとモブにとって強い感情の順になるかなと思う。

 

ショウの母親は原作では顔隠れてたけど普通に出て来た、普通に美人。ボス爆発しろ!あ、爆発しそうだったわ。

しかし桑島さんとかここだけのわずかな出番なのに声優が豪華すぎる。

 

あ、ここのドア開けてるのって緊急の報告をしに来た部下だと思ってたけどボス自身だったのか・・・。

妻が出て行くのは覚悟の上みたいな感じかと思ってけど普通にショックだったんだな・・・。

しかしボスも「他者を一切省みないことだ」とか言ってたけど結局口先だけで全然情を捨てられてなかったっていうのがここでよくわかる。

 

「僕だって気持ちを伝えたい人がいるんだ!」

正直この時点ではモブからのツボミちゃんに対する気持ちと読者視聴者間での温度差がすごい気がする。

米里さんとか律がちょいちょいツボミちゃんの事ディスってくるしな・・・。

 

キノコ雲・・・と思いきや良く見るとキノコじゃない。

これはブロッコリー生えるww


最後のアイキャッチは記念写真か。

色々ツッコミ所だらけだけど律は本当に霊幻の事嫌いだな・・・。

 

すさまじく久々な気がする通常ヘアーのモブ。

勇気モードもかっこいいけどなんやかんやこれが一番落ち着く。

 

「これでもライバルだと思ってるんだ」

あの戦いを見てこんなセリフが出てくるところが花沢くんのすごいところだと思う。

花沢の真の見せ場はこれから先に控えれるんだけど・・・見れる時は来るのか。

 

家の修復は東尾くんが三日でやってくれました(過去形)

家一軒三日で作り出せるとか東尾君って何気に一番実際の利益になりそうな超能力に持ち主なのでは・・・?まぁそのかわり死にかけてそうな上に間取りがテキトーになるけど。

 

 

丸一日死闘を繰り広げた後で3泊4日の筋トレ合宿・・・。

後々の展開といい何故かオチ要員に使われてしまう律・・・哀れな・・・。

 

「忘れてた・・・」

忘れてたのか・・・。一応原作だとちゃんと部屋吹っ飛んだの覚えてて実家に帰ってる。

ていうか花沢くんて爪に襲われてもいいように一人暮らししてたはずだけど爪壊滅後も普通に一人暮らし続けてるな。家事とか苦にならないタイプか。

 

「すご・・・野菜みたい」

※野菜です。

 

何かやらかしそうな雰囲気満々だった癖にただの良い人だった密裏さん。

しかし端々から溢れ出る朝日くんのクズ臭・・・。将来が心配である。

 

傷がなくなると大分さっぱりした印象になった桜威。

どう見ても仕事できそうなリーマンに見えるが無職である。

誇山は傷が消えてもチンピラにしか見えないがただの無職のチンピラである。

 

可哀相な邑機。

別に止めなくても霊幻は霊能力者なら普通に歓迎しそうだが・・・。まぁでも既に芹沢がいるし二人も雇う余裕ねぇって普通に断られそうか・・・。

 

「人には人が必要・・・か・・・」

悪のボスが最後に改心してハッピーエンド。こういうシンプルさが最近足りない気がする。

 

モブの家が修復された話はカットか・・・。律が一人で引っ越し作業するオチ要員話がなくなってしまった・・・。

しかし観葉植物なら味は関係ないから超能力でもいいのか。これで花とか育てたら売れるんじゃね?

 

あぁなるほど、観葉植物成長させたのは巨大ブロッコリーの理由をわかりやすくする為か・・・。

逆にボスの爆発のエネルギーを吸ってよくこの程度のサイズで収まったもんだ。

 

「ウチは善良な社会作りに貢献できるからピッタリだ!」

まぁ嘘はついてないかな・・・一応ちゃんと人助けしてるし・・・。

しかし芹沢はちゃんと給料もらってるんだろうか。流石にモブみたいにお駄賃以下とかだったら利用してたボスと大してかわらんぞ・・・。

 

New芹沢

うーんやっぱなんていうか・・・普通だ。

普通の新入社員って感じ。やっぱ髪型って重要だわ。

 

New霊とか相談所

原作だと火災の件とかうやむやになってけどこっちは別のビルになったのか。

というところで13話終了。

流石にエピローグまで完璧にやる時間はなかったのかかなり飛ばし飛ばしで終了。でもNew芹沢はちゃんとやってくれてよかったよかった。

前半のvsボスはいつも通りの超作画のバトルシーンで最高だったけどもう少し時間使うかと思いましたけどきっちりAパートで終わらせましたね。まぁこれ以上時間削ったらエピローグがちゃんと書けないか。

うーんしかし2期は間違いなくよかった・・・よかったんだけどやはりブロッコリーで終わるモヤモヤ感がでかい。2クールあれば完璧だったんけどなぁ。まぁでも2クールぶっ続けでこのクオリティを保つのも無茶なのかなやっぱ。

最終回が終わったというのに今から3期が見たいという気持ちが抑えきれない・・・。個人的には原作ラストをやってこそモブサイコは完成すると思うので是非最後までやって欲しい・・・!

また作品のまとめ感想を書きますので今回はこの辺で。

以上、モブサイコアニメ モブサイコ100Ⅱ(2期) 13話(最終回)の感想でした。

まとめ感想を書きました。

【評価・感想】モブサイコ100Ⅱ まとめ感想 99.9点のアニメ
アニメ、モブサイコ100Ⅱが最終回を迎えたので総評・感想を書きたいと思います。 作品のネタバレ+一部原作のネタバレが含...
 
暇をつぶすのに忙しい

コメント