【ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風】25話感想 WAAANNABEEE!!

アニメ

アニメ ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風25話の感想です。

感想内に原作のネタバレが含まれますのでご注意下さい。

 

相変わらずワキワキしてるジョルノの腕。

アニメにすると体の部品を作るってかなりキモいな・・・。

 

「クローゼットに隠れるのよ・・・」(ポチッ)

考えてることと裏腹に体が動いてしまってるこの感じ。

黄金の意思は伝染する・・・!

 

前回も思ったけどやたらノトーリアスB・I・Gが可愛らしく見える。

パッと見は小動物がたわむれているように・・・いややっぱ無理があるか。

 

ここはスパイスガールの能力でブーツを柔らかくして脱がしたんだろうけど、柔らかくしたからって締め付けられてる状態で脱げるんだろうか。

と思ったけど柔らかくするって言ってもほとんど液体っていうかローションみたいな感じまで柔らかくできるみたいだしスルリと脱げたのか。

 

列車の時に続いて再びトリッシュの謎のヒートハンド。

まぁスタンドが目覚める時に溢れ出たスタンドパワーとかそんな感じだろう。

 

スパイスガール。

何か漫画より大分人間っぽい感じでちょっとかわいい。多分目の違いがデカイかな。漫画はロボみたいな感じに見えたし。

スパイスガールの声はトリッシュと同じだと思うけど結構違う感じで聞こえるな。演じ分けすごい。

 

グニィィィィアァァ

非常に応用の範囲が広そうで面白そうなスタンド能力・・・なんだけどなぁ。如何せん出番が・・・。

 

「『柔ラカイ』トイウコトハ『ダイヤモンド』ヨリモ壊レナイッ!!」

前作主人公に挑戦していくスタイル。しかしスパイスガールは全然カタコト感ないな。

エコーズact3の方はそれっぽかったけど。

 

「チクショオッ!このドアを閉めるまで!来るんじゃあねーわよッ!!」

ついに「じゃあねーぞ!」口調が感染するトリッシュ。

この辺のトリッシュはブチャラティ達と行動してたせいで口の悪さが移ったと思ってる。

 

見え・・・見え・・・!

ジョジョの貴重なサービスシーン。洋画のホラーってこういうシーンよくあるよね・・・。

 

ぐいぐい引っ張られてる方が気になって話が頭に入ってこないじゃあねーか!

制作側も明らかに遊んでて草生える。

 

ボヨンボヨン

やっぱりノトーリアスちょっとかわいいかもしれない。

この戦法って熱い物を柔らかくしたらシアーハートアタック相手にも使えるかなと思ったけど流石に柔らかくしても爆発は防げないか・・・。

 

「テメェーッ サッサトあの世へ行キヤガレェェェェコノクソガァァァァ」

突然の豹変、怖い。

これってやっぱりトリッシュがブチ切れるとこれくらい狂暴になるってことなのかな・・・。

 

「そう・・・一味・・・違うのね・・・」

このセリフがシャレててすごい好き。しかしこういうスタンド自身がスタンド名を名乗るタイプって無意識下で自分で付けた名前ってことなのかなやっぱり。

 

エロイ。

何気に基礎ステも高いスパイスガール。ランクだけで見るならスティッキー・フィンガーズの上位互換である。

まぁランクにあまり意味は無いとはいえパワーAスピードAのガチガチのパワー型の癖に射程Cなのは強い。

 

ブチャラティ、フーゴ、ミスタ、ナランチャに続いて「ジョルノすげぇ!」ってなるのはアバッキオかと思いきやまさかのトリッシュ(スパイスガール)

これで内心はともかく未だにジョルノを認めてないのはアバッキオだけになったが・・・。

 

「降下している原因が・・・アバッキオ・・・わかった・・・」

実際の会話でありそうな謎文法すき。焦ってるのが伝わってくる。

 

完全にバイオハザード状態。

ちょっと疑問なんだけどこの状態ってスタンドが見えない人から見たらどう見えてるんだろう。

飛行機が見えない何かに食われて行ってるような感じか・・・。

 

逆に言うと一滴残らず完璧に消滅させればノトーリアスB・I・Gでも一応倒すことができたんだろうか。

よくザ・ハンドかクリームなら倒せるんじゃ?って話があるけどザ・ハンドだと消すより先にスタンドが攻撃されそうなんだよな。やっぱクリームでガオンするのが最強か。

あとイエローテンパランスなら逆に食えるんじゃないかとかいう説もあったり・・・。

ノトーリアスは「これなら倒せるんじゃね議論」が盛り上がる良スタンドだなやっぱり。


「海面に不時着するんだ!」

原作では一応「何とかムーディー・ブルースの能力で不時着するんだ!」って言ってるけど凄まじい無茶振りである。

まぁできなきゃ死ぬだけだからゴチャゴチャ言わないのはアバッキオらしいけど・・・。

 

「ゆっくり動くなんてスットロい事やってたら追いつかれるわよどっちみち!」

イケメン化からの勝ち確の色調変更。やっぱここのトリッシュかっこいいわ。

 

WAAAAAAAANNABEEEEEEEEEE

うーんワーナビーはもっとガンガンにボイスにエフェクトかけていいんじゃないかと思う。

ワーナビーはEoHのヤツが最高過ぎたんだよなぁ。聞いたことない人は一回聞いてみることをオススメしたい。

 

絶対落っこちるだろと言いたくなるが一応原作ではちゃんと三人共スタンドを使ってしがみついてる。

それにしてもアバッキオが亀落っことしそうでめっちゃこわい。

 

「良しッ!くそ野郎ッ!!」

ボス、お宅の娘さんの口が加速度的に悪くなってますよ!

しかしアニメトリッシュは口が悪くなっても声が大分かわいい感じだな。でもトリッシュってまだ15歳だしこんなもんかもしれない。

 

「時間ができたということだぜッ!」

戦闘中に全然出番がなかったからか突然めっちゃ喋り出すアバッキオ。

戦闘系じゃないスタンドはこういう時辛いっすね・・・。

ノトーリアス戦中の「ムーディー・ブルースで飛行機の操縦をしていた」っていう設定で自然に隔離したのは本当に色々とうまいと思う。

 

「何処が本体」なんていうのはない!肉片1片からでもそこからノトーリアスB・I・Gが生まれるのだ!!

というかボスはこのスタンドでブチャラティ達を始末したとしてノトーリアスが野に放たれたらどうするつもりだったんだマジで。ボスの手下の中にこれをどうにかできるスタンド使いがいるのかな・・・。

個人的には「ブチャラティ達を始末しろ」と命令を出しただけでノトーリアスの事はボスも知らなかった説を推したい。ボスはチョコラータを使うのを躊躇うくらいだしこんな危険なスタンド使いたがるとは思えないんだよなぁ。

 

パワーAならチョップで腕切断くらいは余裕。

ここのブチャラティって腕切られてるのに本当にちょっとしか血でてないんだよな・・・。

 

めっちゃうごめいてる・・・。

手が出来上がるのってかなり時間かかるんだなぁ。ジョルノが消耗してるから出来るのが遅いのかと思ったけどナランチャの舌を作るのにも結構時間かかってたしこんなもんなのかな。

 

二度目のアリアリラッシュからのまさかのトリッシュのアリーヴェデルチでキメ。

かっこいいんだけど初戦闘がピークあるんだよなぁ・・・。

 

バミューダトライアングル的な何かになったノトーリアスB・I・G君。

何かいつか陸に上がってきたりしそうで怖い。と言ってもその心配もとある事情でなくなったが・・・。

 

謎の絡み合いポーズキタアアアアア!!

これ本当意味不明過ぎて草生える。アニメだとピストルズが足されてるのが微笑ましい。

 

原作だと完全に真っ黒でわからなかったけどアニメだとシルエットくらいはわかるようになってるボス。

若い頃は今より大分ガタイが細いな・・・それともこの時点で既に爆肉鋼体を会得してたのか・・・?

 

ボスの超速片付け。たった数秒で完璧に片付きすぎである。流石痕跡を消すプロ、掃除のおばちゃんより掃除がうまそう。

ていうかこのおばちゃん殺されるかと思ったけど助かってよかったね・・・。まぁこのくらいで殺してたら後始末の方が大変そうだしなぁ。

 

と思ったら片付け残しが・・・。

何かこれがボスの詰めの甘さを暗示しているような気がしてならない。それで身を滅ぼすことになるんだよなぁ・・・。

というところで25話終了。

トリッシュ覚醒回ってことでいつもより遥かにセリフ量が増えた。今まであんまり喋らなかったのもあって気付かなかったけど叫んでるのとか聞くとアニメトリッシュは今までのゲームトリッシュとかと比べると大分可愛らしい系ですね。

でも今まで一番15歳っぽくはあるかもしれない。

しかしスパイスガールは能力も面白いしラッシュ持ちとスペックは恵まれてるのに出番がなぁ・・・。まぁ登場が遅いから仕方ないけど。

そして次回は遂にヤツが登場するぞ・・・!「とうおるるるるるるるる」が楽しみ。

あ、ちなみに声は違うらしいですよ。

以上、アニメ ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風25話の感想でした。

次回はこちら

【ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風】26話感想 とぅおるるるるるるる るるるん
アニメ ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風26話の感想です。 感想内に原作のネタバレが含まれますのでご注意下さい。 ...
 
暇をつぶすのに忙しい

コメント