【ワンパンマン(2期)】2話感想 この先生きのこれないぞ

アニメ

アニメ ワンパンマン(2期) 2話の感想です。

感想内に原作のネタバレが含まれますのでご注意下さい。

 

「C級390名、B級101名、A級38名、S級17名!」

C級、B級はともかく意外と少ないA級ヒーロー。

「S級は人間じゃない」とか言われてるけどA級も十分人間超えてる人ばっかなんだよなぁ・・・。

 

「俺はガ↑ロウ→」

今回最大の衝撃ポイント。ずっとガロウ↓だと思ってた・・・。次郎みたいな発音の・・・。

 

「皆殺しパーティーだ」

なお死者数は・・・?

 

うわ、結構忠実に再現っていうかよりグロくなってる・・・。骨が飛び出しそう・・・。

 

何気にガロウにやられた中では一番ひどい目にあっているブルーファイアさん。

まぁサイボーグ技術とかある世界だし今度は腕ごと火炎放射にしてもらえばOKでしょ(適当)

 

今季出番が期待されるフブキ様のおなりだ!

男二人はいいから早くリリーちゃんを出してくれ。

 

「俺のファンクラブは既にあります」

ジェノスのファンクラブはヒーローになってS級登録された直後からあるんだよなぁ。

C級でも無免ライダーはファンクラブありそう。

 

「お前何処かで会ったな」

深海王戦の時に全裸で遭遇してたな。ジェノスにさらっと変質者呼ばわりされてて草。

 

セーブデータを消したことより勝手に持って来たことの方がどう考えてもヤバイ。

サイタマってヒーロー面を抜いて冷静に見ると行動が割とクズだったりするぞ!

 

態度でけぇ・・・。

敬語を知らない男サイタマ。ヒーローになる前からこうだったんだろうか。それなら就活失敗したのも頷ける。

まぁ初対面のバンクにすらこの態度だった時点で目上の人間への経緯とか一切期待できないんで・・・。

 

「あぁ~そういうことか。断ればお前らが俺の邪魔するってことかよ」

空気なんて一切読まない割にはそれなりに察することはできるサイタマ。そういやスネックの新人潰しもあったしな。

しかし何かサイタマの演技が一期と大分違うような・・・。サイタマのキャラとはいえ流石に抑揚無くしすぎじゃないかなこれ・・・。

 

マツゲはそのビューラーでどうやって戦うんだよという疑問が明かになるのは相当先の話である・・・。

 

露骨なおっぱいカット。あざといな、流石フブキ様あざとい。

しかしボロス編でタツマキの実力を見せたあとにこれとか相当な茶番なんだよなぁ。

しかもアニメの方はモブサイコの後っていうね・・・。雑魚扱い不可避のフブキ様マジ不憫。

 

「ヒーローなめんじゃねーぞこの野郎!」

今週のイケメンフェイズ。

うーんやっぱりサイタマの声が淡々とし過ぎてるように感じる・・・。一期もこんな感じだったっけ?後で見直して見るか・・・。

 

フブキの謎武器、カッター。

何でカッター?と思ったけど簡単に持ち運びできる刃物を超能力で強化して使ってるってことかな。


「そして今まさに返り討ちにあって死にかけているというわけだな」

「いや今まさにお前の攻撃の巻き添え食らったんだよ」

このやり取りホント草。でも全部声に出して読むとちょっとテンポ悪くなってる気もする。

 

ソニックvsジェノスの高速バトルは中々イイ感じ。

巷ではバトルシーン作画が一期に劣ると散々言われてますけど個人的にはこれくらいで十分だと思いますね。

1期制作のマッドハウスですら「もう一回あれをやるのは無理」って言ってるらしいですし。

 

「あれ、パーツ変えた?」

シャンプー変えた?みたいなノリで草。しかしサイタマ的には稽古=遊びなんだな・・・。まぁぶっちゃけ遊びというほど楽しめてたかどうかすら微妙な気もするけど。

 

「このガキ、俺より速いつもりか?」

ちなみにジェノス19歳、ソニック25歳で結構歳の差がある。何気にソニックとサイタマは同い年。

 

「かかってこい」

ONE絵(ぽい)状態。かっこいいBGMが流れるタイミングとのギャップで草。

 

十影葬

本気のソニックなら今のジェノスよりも強そう。そうなると鬼上位のG4を倒して更に強化されたジェノス以上ってことになるからソニックは竜レベル・・・?でも漫画版を見るに災害レベル竜って下から上の格差が凄まじいんだよなぁ。

 

マジ反復横跳び。

サイタマにマジシリーズを使わせたという点に関しては純粋にソニックはすごいと思う。

理由がただしつこいからってだけでも。

 

あばッふッ

これ最初見た時ダメージ受けてる顔なのかと思ってたけどこれは驚いてる顔でダメージ受けるのはこの後だったんだな・・・。

 

「次こそは・・・」

これ見てもまだ勝つことを諦めないのはすごいと思う。モブサイコの花沢くんもこのタイプだな。

 

「強すぎる、普通じゃない」

というわりにはサイタマの実力の認識の甘いフブキ様。

結局サイタマの異常な強さを正しく認識しているのはジェノス、バンク、キングくらいか?

 

タツマキ(28歳)が入ってないやんけ!!

一番大事なトコだぞそこ!

ちなみにフブキは23歳でサイタマより年下。態度のデカさは人の事を言えない。

 

何かオカマイタチちょっとかわいくね?

ちょっとかわいいと思ったこと自体が嫌だよ、やめてくれよ・・・。

 

 

相変わらずイケメンだけど戦い方がガチガチの物理で優雅さの欠片もないアマイマスクさん。

イケメンならスプラッターな血まみれでも声援が飛ぶのか・・・。

 

「あなたも十分化物だけどイケメン仮面や私の姉程じゃないわ」

タツマキはともかくマジ反復横跳びを見てこの発言ということはフブキ的にはアマイマスクはS級中位以上の実力者だと思ってるのか。

そう考えるとフブキってサイタマのことA級上位くらいに過小評価してるのかと思ってたけど普通にS級下位くらいには見てるのかな。

 

「おーい、サイタマ氏ー」

やたら声色軽くて草。安元さんのこんな声久々に聞いたわw

 

「あ、ボタン潰れてる」

人ん家からゲーム機勝手に借りて行ってぶっ壊すとか絶交不可避。

まぁキングはサイタマに恩があるから100回ぶっ壊されてもセーフかもしれんけども。

 

「強者を引き寄せる、何故なら強いから」

サイタマは強者を引き寄せる・・・つまり引き寄せられてるキングも強者である可能性が微レ存・・・?

原作の方でキング強化フラグ建ってるとか言われてるけどやっぱ無理でしたパターンしか見えないんだよなぁ。

 

何だよこのエンディングwww

キャラソンっていうかただの声優のカラオケタイムじゃねーか!これもしかして毎回違うキャラがやるのか?

もしそうならフブキとガロウの回が楽しみすぎるんだが・・・。

 

サイタマの画像荒れすぎで草。どういう原理なんだよこれ。

ここハゲマントのヒドさに気を取られがちだけど鬼サイボーグも十分ダサいと思う。

 

グリリバガロウは声が爽やかすぎじゃないかと思ってたけど慣れてきたらそうでもないな。

その辺は流石大御所の実力か。

ということで2話終了。

とりあえず今回はフブキ様が美しかったからよかった。

バトルシーンの方もこんなもんで十分だと思うんですけどねぇ。1期じゃなくて他のアニメと比べれば十分ハイクオリティだと思います。あとはこれを維持さえしてくれれば・・・。

問題は今回のアニメガロウ編ってほぼ毎回ひたすらバトルシーンみたいなのが続くんですよね・・・。このクオリティを1クール維持するのも相当大変だと思いますが果たしてどうなるか・・・。

っつーかよく考えたら2期でフブキ様出るぞやったーって喜んでたけど武術大会編がメインならフブキ様の出番今回でほとんど終わりじゃね?マジかよ・・・・。

以上、アニメ ワンパンマン(2期) 2話の感想でした。

次回はこちら

【ワンパンマン(2期)】3話感想 メインヒロイン来た!
アニメ ワンパンマン(2期) 3話の感想です。 感想内に原作(ONE版含む)のネタバレが含まれますのでご注意下さい。 ...
 
暇をつぶすのに忙しい

コメント

  1. 餓狼(がろう)の発音だったんすね。
    カタカナ表記だから何となく人物名っぽく呼んでましたけど。

    • ガロウって本編でみんなからかなり名前呼ばれまくるからこれから先、この呼び方の違和感を味わいまくることになりそうな予感が・・・