【賢者の孫】5話感想 シンは理不尽な存在ではない(大嘘)

アニメ

アニメ 賢者の孫 5話の感想です。

 

えっ、いきなり何これは・・・。

 

どうせ何かのひっかけだろうと思ったらガチでトイレかよ!

っつーかこの家ウォシュレットついてんの・・・?これもシンが考えたのかな・・・。

 

こんだけデレデレして嫉妬までしといて恋愛感情がわからないとは一体。

ところでシシリーはモテモテだったけど男と付き合ったことはないって言うけどマリアの方はどうなんですかね・・・。

 

「シュトロームは多分生きている」

常識とか普通の感性は異常に鈍い癖にこういうところだけ鋭いとかこいつは戦闘民族か何かか。

 

幼馴染二人は朝から何で一緒に・・・まさかお泊り?

いや、実家でそれは難易度高すぎるか。

 

「賢者様のお孫さん!?」

シンさんのネームバリュー流石っすね。

何かリアクションが異常に古臭いな・・・。

 

見るからに小物臭い悪役出て来たな・・・。

シュトロームとはまた別関係で敵が出てくるんだろうか。

 

(情報を)搾り取られてしまったオリビア。

オリビアこんなおっぱいでかかったっけ・・・。全体的に女性キャラの胸の大きさが安定しないなこのアニメ。

 

これで恋愛感情がよくわからないって嘘だろお前・・・指輪とか口走っちゃってるし・・・。

その内どっかのToLOVEるの風紀委員みたいに妄想で妊娠してそう。

 

「アクセサリーに防御魔法を付与したら効果が高いんじゃないかと思って」

ここまでテンプレの流れ。シシリーは最初は見た目的におっとり天然系キャラかと思ったけど表情豊かでかわいいなぁ!

 

また俺なんかやっちゃいました?

一同ドン引きで草。

 

「はっ!?あの聞き方じゃあ・・・!」

ここで気付くだけエラいと思う。

世の鈍感系主人公なら最後まで何の事か全く気付かず終わるし。

 

何だこの現代チックなアクセサリーショップは・・・世界観こわれる。

謎のワゴン型馬車といいこの世界の技術水準が謎すぎる。

 

結婚式ごっこかな?

これで付き合ってないとか嘘だろこいつら。逆に友達同士でこんなことやってたらドン引きだわ。

 

この寸劇を見せつけられる店員さんの心境や如何に。

ゲロ甘過ぎて見てられないだろ・・・。

 

チュートリアルが終わって最初のボスを倒したら英雄になっていたでござるの巻。

何かもうエンディングを迎えそうな勢いだな・・・。

 

「努々忘れるな!」

おじさんイケメン。

まぁでも言うだけでやめるなら苦労はないわけで・・・。


昭和のアイドル状態になってるシン君。この屋敷衛兵とかいないのか。

さすシンっぷり極まってきたな・・・。

 

ゲートを抜けるとそこにはおっぱいが・・・。

この角度ならもう先っぽ見えてそう。相変わらずこれが制服というのがおかしい。

 

よく考えたらどこでもドアは使えなくても研究会全員が四次元ポケットは使えるという時点で十分チートな気がする。

 

シン監督による研究会強化プログラム。

あれ?これもしかして先生いらなくね?また何かやっちゃってないかシンは・・・。

 

駄目だこいつら・・・早く何とかしないと・・・。

何故かシンのみが効率のいい魔法の習得方法をしっている謎。この辺は実になろう感ある。

 

「魔力が大きければ魔力障壁だけで魔法は十分防げる」

つまり・・・メラゾーマではない、メラだってことだな。

この世界の人間は難しい魔法を覚えることばかり考えていて自分の魔力を強くすることをしてないってことか。つまり筋トレが足りないってことだな・・・。

 

なんだこのプレッシャーは・・・・!!

いや何かリアクションが魔人相手よりヤバそうなんだけど・・・。

今回のシン上げいつもに輪をかけて半端ないなこれw

 

敵サイドの女性キャラか。

何かこの作品胸だけ露出した服多くない・・・?

 

イスとカップの配置の仕方で死ぬほど草生えた。ギチギチすぎるだろww

こんなデカイ屋敷なんだしもうちょっとデカイテーブルのある部屋に移動すればいいのに・・・。

 

結果じゃなくて過程をイメージする魔法。

この辺はかろうじて転生要素が・・・。そのうち相手を電子レンジでチンする魔法とか使い出しそうで怖い。

 

これむしろ賢者の孫のシンがすごいというよりシンの認識について行ってるじいちゃんの方がすごいパターンなのでは・・・?

でも「シンは理不尽な存在ではないよ」は絶対嘘だろ。主人公補正という理不尽の塊みたいな存在で守られてるからね。

 

じいちゃんはこんだけ良識があるのに何でシンに常識を教えなかったんだ・・・。

でもぶっちゃけシンの魔法を賢者が使ったところで「どっちも規格外なだけじゃね?」としかならない気がするんですがそれは・・・。

 

例のアレ。

機構部分でけぇ!いくら超振動ブレード用つっても扱いづらすぎないかこれ・・・。

刃が飛び出すのも色々と危険すぎだし・・・。

 

散々物議をかもした一般兵用の刃取り外し型ソード。

実際シンの振動剣なら用途にピッタリってだけでこれを一般兵に持たせるのはあまりにも問題ありすぎでは・・・。

 

「俺は戦場に出るよ」

一日ですさまじい人数殺戮できそうで怖いんだけど。

逆にソーラレイ魔法でも見せれば抑止力になって死人は減るかもしれない。

 

戦争がはじまるかも→戦争がはじまります

展開速いなおい。まさかの真・シン無双来るか?

というところで5話終了。

今回さすシン展開MAX過ぎて若干キツかったな・・・。

この作品普通の学園ラブコメ+バトル物としてなら普通に面白いと思うんだけどシンを上げまくる展開が見ててキツい。でもそれ言っちゃうと多分この作品の根幹を否定することになるんだろうな・・・。

でもなろう系の流行りに反してヒロインががっちり一人に決まってるのがすごくいいと思う。最近はハーレムだったり一つの作品にヒロインが増産される作品が多いからこういう主人公とヒロインがイチャイチャする作品は貴重な枠。

できればもうちょっと学園内での話を見たいんだけど次回は戦場に出て行ってさすシンのパターンなのかなぁ。マジで大魔法で大量虐殺とかするんだろうか・・・それはそれでちょっと見て見たいけど・・・。

以上、アニメ 賢者の孫 5話の感想でした。

次回はこちら

【賢者の孫】6話感想 本編を吹っ飛ばすゴリ押しED
アニメ 賢者の孫 6話の感想です。 名前を覚える気すらしないおっさん、と思ったらこのおっさん皇帝だったのか・・・前回全...
 
暇をつぶすのに忙しい

コメント

  1. また例のジムニー馬車がチラっと。この世界では標準仕様なのかもしれない?w