【キャロル&チューズデイ】7話感想  キャロルの境遇が重い・・・

アニメ

アニメ キャロル&チューズデイ 7話の感想です。

 

デビューするにはオーディションを受ける・・・そこに気付くとはやはり天才か・・・。

近道しようとすぎて基本を忘れるパターン。

 

「身長129、体重129、バスト129・・・」

ってドラえもんじゃねーか!

微妙な小ネタ差し込んで来るな。ていうかそんなん送ったらイタズラ扱いで普通に弾かれそう。

 

ちゃんとギャラもらえたのか。ヘフナーもいいとこある、ガスが粘りまくっただけかもしれんけど。

1ウーロン=1000円と予測して約10万か。安いけど素人としては破格だと思う。

 

ついにキャロル、チューズデイとアンジェラが対面するのか。

もしかしたら2クール目まで会わないんじゃないかと思ってたけど意外と早かったな。

 

なんかヤベーヤツいる。

イロモノ枠というかどう考えても放送コードに引っ掛かるだろコイツ。

 

また何か濃い奴が出て来た・・・。

前回のヨシュアといいコイツといい一応キャラ紹介に載ってるけどただの使い捨てキャラじゃないのか?

 

家で娘がテレビに出ていいのかという根本的な疑問。

まぁ兄さんは見逃してくれてるからいいとしてテレビ局側が「大物政治家の娘」ってことを嗅ぎ付けそうだな・・・。

 

「うーん、まぁいいでしょ」

いや良くないでしょ。チューズデイ要素10%くらいしか隠れてないぞこれ。

 

まさかのイデア再登場。いい加減スクラップにした方がいいぞこいつ。

何かこれからもちょくちょく出てきそうだな・・・。

 

イロモノしか出て来ねぇ!

でもこの人は芸人枠でならやっていけそう。来るオーディションを間違えてるだけで。

 

怒涛のギャグラッシュからのキャロルの過去話の重さのギャップがひどい。

親の顔くらいは知ってるのかと思ったけどそれすら知らない捨て子だったのか・・・。

 

「あんな事」とか「薬の副作用」とか出てくる言葉が不穏すぎる。

キャロルとは別方向でアンジェラも苦労してそうだな・・・。今のところチューズデイだけがお気楽なお嬢様感がすごい。

 

ダリアは火星の風土病で男女が安定しないって話だったけど元々女だったけど男になってるわけじゃなくて最初から男だった・・・?ガスの元妻といいLGBTネタがんがんぶち込んで来るな。

 

すっかり仲良しだな。今更だけどこの二人何がきっかけで知り合いになったんだろう。一緒に仕事したことがあるとかそのくらいかな。

ところでガスはマネージャーとしてロディのポジションは一体・・・。追っかけ1号?


やたら暗いチューズデイ。

他人が苦労してる話聞くと恵まれてる自分が恥ずかしくなるというか後ろめたくなるヤツか・・・。しかもこっちは最上流階級のお姫様だしな・・・。

 

「私、キャロルがうらやましい。キャロルになりたい」

金持ちのお嬢様からこんなん言われたらブチギレそうだけどまぁ心根の話だから・・・。

この辺の憧れもお嬢様特有って感じする。

 

チューズデイ不登校だったのか・・・その割にはめちゃくちゃ行動的だけど。性格の問題じゃなくて単純に学力が足りなかったのかな。

そして父親は死んでないとなるとやっぱりこの先登場するかも?

 

3話のコインランドリーの人!3話のコインランドリーの人じゃないか!!

いや誰だよ。めちゃくちゃ自然に会話に入ってくるじゃん。この人最初期ファンとしてこれからもライブとかに姿現しそう。

 

預かったギャラをギャンブルで全部スるとかこのマネージャー訴えた方がいいだろ。

なんというか色々お約束すぎる・・・。

 

本選出場決定!というか20万人中まともな奴が7人しかいなかった可能性が微レ存・・・?

一人はアンジェラだし。

 

グラサングラサン・・・って借りたドラマーの人に返してねーじゃねーか!!

今回のガスは何もかもひどすぎるww

 

一躍時の人に・・・というか20万人の内の8人に残ったって時点で既に十分快挙なのでは・・・。

優勝しなくても歌がよければ十分デビューの道はありそう。

 

これコインランドリーの人が見たら歓喜しそう。

というわけで7話終了~。

今回歌パート無かったですね・・・これがタメ回って奴か。

今回でキャロルとチューズデイの大まかな身の上がわかったけどチューズデイの父親もキャロルの両親も死んだとは言ってないからこれから出てくる可能性はありそうですね。

特にキャロルの親は二人が売れてから金をたかりにくる展開とかありそうで怖い。

次回は遂にキャロル&チューズデイとアンジェラの初対面になりますが何かしらの因縁がここで生まれるんだろうか・・・。

以上、アニメ キャロル&チューズデイ 7話の感想でした。

 
暇をつぶすのに忙しい

コメント