【MAJOR2nd(メジャーセカンド)】163話 ネタバレ感想 意外と即決即断な千代姉

アニメ

MAJOR2nd(メジャーセカンド)163話の感想です。

 

早速千里の作戦の為にアニータに呼び出される仁科。ちなみに仁科とアニータは同じクラスだったらしい。

告白されるのかとドギマギする仁科だがこのメモは誤解してもしょうがないと思う。

 

「お姉ちゃんが仁科のことを気になっているから野球部に入るよう説得して欲しい」と千里達に言われる仁科。

作戦というか凄まじい直球っぷりである。

やっぱり千里ちゃんにはお姉ちゃんに気を使うとかそういう考えはないらしいですね・・・。

 

「そんな人の気持ちにつけいるようなマネ・・・」と躊躇しながらも美術部までやって来た仁科。千葉の件といい最近仁科の常識人度が上がり過ぎてヤバい。

しかし千代は入れ違いで既に野球部へ。仁科目当てで本当に野球部に入ってしまうとは・・・。

 

千代は選手ではなくマネージャーとして入部することに。

千代は「アレ」から野球をずっと避けてたというからには何か野球をやめるキッカケになった出来事があったらしい。やはり千里絡みだろうか。

そして千代はもしかしたら仁科に幻滅する展開とかあるかなって思ったけどどうやら終始ゾッコン状態になりそう。

 

大吾は恐らく千代を選手として入れることをまだ諦めていないと思うがとりあえずマネージャーとして歓迎する方向。

千里ちゃんのナチュラル畜生発言。

千代が野球をやめたのってそういうトコが原因じゃないかな・・・。

 

メンバーが揃ったということで早速練習試合を組んで来る大吾。

この試合で太鳳と千葉、どちらをスタメンにするか決めるという。ある意味裏切りとも取れる発言だがこれも大吾のいう「刺激」だろうか。まぁ実力主義というのはチームとして正しいのかもしれないが。

163話はここまで。

感想

千代姉、肉食系すぎる。

仁科にあってから3日目で入部とか決断早すぎだろ・・・。ただもしかしたら仁科のアホっぷりに千代が幻滅する展開もあるかと思いきや最近仁科の常識人化がすごい。「好意につけ込むようなマネは気が進まない」というのも優しさが見える。妹は全く気にしてなかったぞ。

とりあえずマネージャーとして入部した千代だがまぁまずなし崩しで試合に出ることになりそう。誰かの怪我とかで。お約束の展開ですね。

そして千葉と太鳳を競わせる選択をした大吾だが太鳳はどうするか・・・。大吾に怒るか望むところだと逆に燃えるのか・・・。どっちもな気がする・・・。

以上、MAJOR2nd(メジャーセカンド)163話の感想でした。

次回はこちら

【MAJOR2nd(メジャーセカンド)】164話 千里ちゃん、無敵すぎる
MAJOR2nd(メジャーセカンド)164話の感想です。 千代がマネージャーとして入部した夜の藤井家。 千代が再...
 
暇をつぶすのに忙しい

コメント