【ワンパンマン(2期)】9話(21話)感想 何も得るものがなかった

アニメ

アニメ ワンパンマン(2期)9話(21話)感想です。

感想内に原作(ONE版含む)のネタバレが含まれますのでご注意下さい。

 

「あの頭は・・・」

ハゲで判別されるサイタマ。それ以外にも声とか色々気付く点あるだろ・・・。

同じ格好してスキンヘッドにするだけで簡単にサイタマに成りすませそう。

 

いつもの茶番フェイズ。

どう見てもノーダメ、何故これで効いていると思うのかが聞きたい。実は実力差を悟って正気を失ってるのはバクザンの方なんじゃないかと思うレベル。

 

いつものワンパン。

これ当時「怪人とはいえさっきまで人間だった奴を殺すのは倫理的に大丈夫か」って話題がのぼった覚えがある。

でもこの世界の怪人って元々人間だった奴も多いから今更な話なんだよなぁ。サイタマもさっきまで人間だったことを知っても今怪人だと判断したらあっさり殺しそうだし。

逆にどんな姿でも怪人じゃないと判断すると・・・?

 

「俺はサイタマ ヒーローだよ」

「一応プロの・・・」ってセリフが無くなってる・・・何故・・・。

サイタマって最終回辺りでプロじゃなくなってまた「趣味でヒーローをやっている者だ」に戻りそうな気がするんだよなぁ。

 

「暇だったから」

外では協会が「ヒーローが足りない・・・」って騒いでいるのにこれである。

まぁ協会が無能なのはいつもの事として「先生の手をわずらわせることもない」とか言って知らせなかったジェノスがかなり悪い。

 

明らかにオーバーキル。というかタツマキ一人でも十分そう。

普段先生先生って言ってるジェノスですら未だにサイタマの実力をわかっていない。

せめてボロス戦を見てれば災害レベル竜程度では話にすらならないことがわかったんだけどな・・・。

 

「まだ理解してないのか!」

お前がな。

正直この流れも飽き飽きしてきたが多少フォローするならワンパンで終わってしまうがゆえにサイタマの強さは理解しづらいのかもしれない。身のこなしとかテキトーだし。

サイタマの強さを初見で理解できたのは本能で察知した阿修羅カブトとエネルギーを感知したボロス、あと村田版だとオロチか。番犬マンとか野生の本能でサイタマの強さを察してそうな気がするんだけどな。

 

「彼はここで死ぬべきではないのに・・・」

茶番その2。何か一人でめっちゃ盛り上がってんよ~。

この手の茶番こそワンパンマンそのものなんだけど正直この辺は流石に被せすぎて若干飽きてくる。

 

「俺も強くなりすぎる(ハゲる)前はそうだった」

髪の毛と共に恐怖心を失った可能性が微レ存・・・?いや恐怖心は残ってるか、主に金銭面とかで。

「弟子にしてくれないか?」

「絶対に断る」

遠回しにジェノスが邪険にされてて草。家事とか結構してもらってるだろ・・・結局家賃はもらってないのか?

原作の方では最近押しかけ弟子どころか押しかけ師匠まで来て大変そうだけど。


ぷりぷりプリズナー。2期では初出番だっけこれ?

S級最弱キャラだったはずだが最近むしろS級の中でも最高の成長性を見せてる気がする。何かその内シレっとクロビカリ辺りを超えてそうで怖い。

 

「何も得るものがなかった・・・」

まぁレベルカンスト状態で経験値稼ぎにいったようなもんだし・・・。スイリューはサイタマのお陰で大きな目標を得たんだけどなぁ。

 

キング先生の人生相談。いやしかしこのくだりカットしすぎじゃね・・・?

ゲームのやり込みに例えた話丸々無くなってるし、「最強のヒーローであっても最高のヒーローにはまだなれていない」ってかなり至言だったと思うのに削られてるし・・・。

 

ソースは漫画。

何かいい話みたいに見えるけどぶっちゃけサイタマの心には特に何も響いてないしキングもそこまで深い考えがあって喋ってるわけじゃない。

そう考えるとホントこの二人の会話中身があるように見えてスッカスカだな・・・。だから友達になれたのかもしれない。

 

割と簡単に感情を引き出されるサイタマ。

もう戦い以外の勝負事やってればいいんじゃないか・・・?

 

「読めた!」

何が?

そもそもキングがリュック背負ってママチャリ押してる姿に疑問は何もないのか・・・。

 

ワンチョップマンに続いてワンキックマン。

ただのチンピラ呼ばわりしてるってことは一応手加減してこれなのか・・・本当にただのチンピラだったら死ぬと思うんですけど・・・。

 

 

頭痛が痛いシリーズの人たち。

漫画版の展開的にこいつらの存在でフラッシュ>>>>>ソニックというのがハッキリしてしまった・・・。まぁ名前的にもソニックよりフラッシュの方が強そうだったけどそれほどまでに差があるとは思っていなかった。

 

「怪人細胞・・・これをそのまま体内に取り込むだけだ」

一応ちゃんと「そのまま」って言ってんだけどなぁ・・・。ゴウケツみたいにハッキリ生のままって言うべきだったな・・・。

 

進化の家とかいう序盤に出て来た超高レベル組織。

サイタマが強すぎただけで竜、鬼レベルがゴロゴロいる組織とかどう考えてもやばい。

 

オチ担当ソニック。

何故常識的に考えてしまったのか・・・。冷静に考えると怪人協会編の出番これで終わりってあんまりにもあんまりだな・・・。

ということで9話(21話)終了。

まだ9話ですけど格闘大会編終わりましたね。これはやっぱり2期はムカデ長老で終わりかな?

うーん、何か今回結構面白いシーンあった気がするけど大分駆け足でやりましたね・・・・。キングとの会話がバッサリカットされたのが痛すぎる。ここがオチみたいなとこあったと思うんだけど・・・。

そして相変わらず作画が・・・まぁ今回はまだマシな方だったか。

何というか武術大会編も終わったし本格的に虚無感出てきましたねこのアニメ。この先何も楽しみにする要素がないというか。

二期のこの現状を見るとすでに3期も不安になってきますねぇ。というか3期あっても多分1クールじゃガロウ編終わりまで全然行かないだろうし最早3期があるのかすら怪しい気がして来た。もうONE版でアニメ化した方がいいんじゃないか・・・。

以上、アニメ ワンパンマン(2期)9話(21話)感想でした。

次回はこちら

【ワンパンマン(2期)】10話(22話)感想 囲んで殴るのはヒーローの特権
アニメ ワンパンマン(2期)10話(22話)感想です。 感想内に原作(ONE版含む)のネタバレが含まれますのでご注意下さい。 ...
 
暇をつぶすのに忙しい

コメント