【賢者の孫】10話感想 シュトロームの過去

アニメ

アニメ 賢者の孫 10話の感想です。

 

もう飛んでる・・・舞空術覚えるのはやくね?と思ったらシンに浮かせてもらってるだけなのか。

でもそのうちすぐみんな飛べるようになりそうだな・・・仲間のインフレも激しい。

 

相変わらずの棒妹姫。

演技っていうか声質が野太すぎてロリキャラ無理だろ・・・もうちょっと考えてキャスティングしてくれ・・・。

 

さり気なく実装されている拡声器とかいうオーパーツ。

便利っちゃ便利だけど何故わざわざこれを作ろうと思ったんだ・・・。

 

相変わらず目が充血してるようにしか見えない魔人勢。

瞳だけ赤くするか逆にもっと毒々しい赤色にするかした方がよかったんじゃないかなマジで・・・。

 

主人公と戦う前にラスボスが燃え尽き症候群ってマジ?

というか帝国完全に滅ぶまで主人公側完全にノータッチなのかよ・・・。まぁ当然っちゃ当然かもしれんけど帝国の人々を助けるとかそういう正義感はないんだな・・・。

 

爽やかイケメンだった頃。

って2年前!?いくらなんでも最近過ぎるだろ。たった一人相手にたった二年で滅ぼされる帝国とは一体・・・ほっといてもその内滅んでそう。

 

王国も騎士とか見る感じバリバリの貴族主義っぽい感じの奴らだったけど平民の扱いはいいのか・・・。まぁ帝国がひどすぎてより強調して見えただけかもしれないけど。

 

回想で出てくる身重の妻とかもう存在が死亡フラグやんけ・・・。

それにしても今回だけの出番のキャラだろうに坂本真綾とかやたら声優豪華だな。

 

わかりやすい無能貴族の会。

「お前はもう終わりだよ」とか言ってるけどお前も終わりなんだよなぁ・・・。

 

嫁さんの方が頭良いな。頭がいいというより勘がいいのか。

オリベイラは典型的なお人よしが闇落ちするパターンか・・・。

 

何かそんな予感がしてたけどこの流れ完全にデビルマンじゃねーかこれ!

まぁ悪魔の力ならぬ魔人の力を手に入れるのはこれからだけど。


最近話題になってましたけどここコミカライズだと容赦なしで描いてあるらしいっすね。流石にアニメで妊婦めった刺しは厳しかったか・・・。これはどんな聖人でも闇落ち不可避。しかしこれだと平民も復讐の対象になりそうだけど平民を魔人化させてるのも復讐の一環なのかな。

 

オリベイラは自己改造とかしたわけじゃなくて自力で魔人化したのか。っていうか主人公サイドと敵サイドに温度差ありすぎなんですけどそれは・・・。

何かこれだけの地獄を見て魔人化した男よりトラックに轢かれて転生しただけの男が力を持ってるってことに理不尽を感じざるを得ない。

 

部下に舵取りされるラスボスって一体・・・。

まさかこの地味におっさんが黒幕化するとか流石にないよね・・・。

 

早速拡声器配備されてて草。ばあちゃん的にこれはOKなのか?

何かふた昔前のRPGみたいな展開だな・・・。

 

「アルティメット・マジシャンズが!」

ダッッッッッッッッ!

厨二しても捻りが無さ過ぎて今時本物の中学生でもつけなさそう。この名前これからずっと使うのか・・・。

 

溢れ出る「俺達の戦いはこれからだ!」感。10話はここまで。

ラスト3話ということだけあって何時にないシリアス回。・・・なんだけどシュトロームとシンのバックボーンに差がありすぎてシンを応援する気にならないんだけどこれ。

これでシンがシュトロームをボコって終了してもカタルシス的なもの何も感じなさそう。

こっからあと2話はシリアスバトルになりそうだなぁ・・・もうイチャラブ学園物だけやってて終わりでもよかったんじゃないかと思うんだけど・・・。

以上、アニメ 賢者の孫 10話の感想でした。

次回はこちら

【賢者の孫】11話感想 魔人狩りの時間だ
アニメ 賢者の孫 11話の感想です。 魔人襲来。一人で国を滅ぼしかけた魔人が100体とか敵側も話だけ聞くとインフレがひ...
 
暇をつぶすのに忙しい

コメント