【フルーツバスケット】12話感想 2年生編スタート

アニメ

アニメ フルーツバスケット 12話の感想です。

原作のネタバレが含まれます。原作未読の方はご注意ください。

 

春です!

一話開始時点が5月だからほぼ丸一年経過したことになる。そう考えると一年の時の密度は結構薄かったんだな・・・。まぁ一年生は長めのプロローグみたいなもんでこっからが本番感ある。

 

 

髪色が派手な二人。

こいつら不良っぽいけど実は真面目・・・と見せかけて割と普通に不良である。

しかし夾は何でモゲ太読んでんだ・・・映画でちょっと気に入ったのか。

 

蜜に群がる蝶・・・というよりは肉に群がる獣・・・。

さり気に橋本環奈とか言ってたのは誰だよ、元々藤原紀香だったんだよなここ・・・。そんなとこ細かく現在基準にしなくていいから・・・。

そういえばこういう昔の作品のアニメ化ってガラケーがスマホになってたりするけどフルバって基本携帯電話とか出て来ないから関係ないのかな・・・。

 

後で慊人が現れる伏線のアニオリシーン。

本当に細かいとこまでちょいちょいシーン足して来るなぁ。

 

女子高生好きのおっさんキャラって昔はよくいた気がするけど今だとシャレになんないだよなぁ。

女子高生好きを公言してたら案の定捕まった漫画家とかいたしな。

 

夾への調教が順調に進んでいる・・・。

まぁ実際この笑顔で来られて一人で行けって突っぱねる方が精神力いりそう。

 

「呼んで来い」とかクッソ感じ悪い先輩なはずなのに喜ばれる。イケメンなら何しても許されるっていうのかよ!・・・許されそう。

 

これは「壁ドン」ではなく「壁ゴッ」。女子相手ではなく外敵を威嚇する為に使われます。

それにしても入学式初日に女子も男子もお盛んだなこの学校・・・。

 

 

こうやって見るとこの二人ってもうこの時点でかなり出来上がってるなぁ。

お似合いというかしっくり来るというか・・・。

 

もみじくんこうこういちねんせい。

初見だと違和感なさすぎて何処がおかしいのかすらわからない。

ジャラジャラの春と合わせてぶっちぎりの校則違反なのに許されるのはやはり草摩の力か・・・。

 

生徒会長しまじゅんかよww

旧のうえださんより更にキャラがくどくなったな(褒め言葉


地毛(ツートンカラー)

毛色が特殊なのは十二支の宿命だけどオレンジやら金以上に潑春のツートンカラーだけ異質すぎる。

 

生徒会長は典型的嫌味キャラに見せられてるけど基本まともな事しか言っていない。

入学式から校則守る気0のこいつらが悪いのである。

 

未来予想図。大体合ってる。

顔だけなら紅葉の方が由希以上にイケメンな気がする。

 

いやー女装由希は見た目はともかく声がきつい。

やっぱこの会長そっちのケがあるのでは・・・。

 

アソコの毛もツートンカラーとかいうド下ネタ。

逆にアソコの毛まで染めてしまえば地毛だと誤魔化せる可能性が微レ存・・・?

 

純真な透くんは何の事だかわからない・・・。

それにしても今回下ネタ全開だな。というか基本春が下ネタ全開というか・・・。

 

慊人。

こうやって見ると確かに由希似のイケメンに見えない事も・・・。

 

既に溢れ出るラスボスの風格。

ラスボスというか最難関ヒロインというか・・・。坂本真綾版の慊人はちょっと可愛くというか爽やかになりすぎるんじゃないかと思ったけど予想以上に性格の悪さがにじみ出てていい感じ。

 

バドミン・・・トン?

オレの知ってるバドミントンと違う。バドミントンというかドッチボール的なルールの気が・・・。

 

透君がブスだと・・・?

頭が悪そうという点については否定できないけどブスではないぞブスでは!

 

 

フルバは大体慊人が傷つけて透が癒す話と言っても過言ではない。

透君は癒し系ヒロインの究極系って感じなんだよなぁ。

 

というところで12話終了。

今週もいつも通りの安定した面白さ。

今回でやっとまともに慊人が登場したけど当時この作品を癒し枠で見てると慊人が出る度に胸糞悪くなるから結構本気で嫌いなキャラだったなぁ。まぁそういうキャラだからそれで正解なんでしょうが。

そういえば旧アニメだと慊人の声って思いっきり男性声優だったんだよなぁ、今思うとあの配役はどういう意図があったのか気になる・・・。

なんやかんやでもう12話ですが新OP、EDは多分次回じゃなくて次々回からかなあ。旧アニメや今みたいなしっとり系もいいけどポップなOPも全然行けそうだし見てみたくはある。

そして次回は変態登場回だ!

以上、アニメ フルーツバスケット 12話の感想でした。

 
暇をつぶすのに忙しい

コメント