【鬼滅の刃】15話感想 那田蜘蛛山の鬼

アニメ

アニメ 鬼滅の刃 15話の感想です。

感想内に原作のネタバレが含まれますのでご注意ください。

 

開幕うるさい。

そういえばもう15話ですけどOP変わらないんですね。流石にOPに相当手かかってそうだし2クールこのままかな。

 

事案発生。

ていうかずっと気になってたけど善逸はかわいければ鬼でもいいのか・・・。流石借金が原因で鬼殺隊になっただけの男。特に鬼への拘りとかはない。

 

ホワホワしてきた。

しかしこの謎のイノシシヘッドに何も突っ込まない辺り藤の花の家紋の家の人は変わり者に慣れてるのかもしれない。

 

伊之助は自分でもこの感情がよくわからないのでとりあえず炭治郎に頭突きしてみる。

完全にノリが修学旅行のそれ。義勇先生、こいつらを止めに来てくれ(キメツ学園並感)

 

完治。これ完治するまでにどんくらいかかったんだろう。まぁ常人に比べれば圧倒的に速いんだろうけど原作の現在だと二日くらい寝たら治ってそうになってて怖い。

 

確かに知識がなければ攻撃されてるように見えなくもないかもしれない。

すいません、この子野生育ちで狂暴で馬鹿なだけで悪い子じゃないんです・・・。

 

無知特有の質問攻め。

一応炭治郎もいいこと言ったのに台無しだよ・・・。こうやって見ると伊之助もこの頃に比べるとめちゃくちゃ情緒を解するようになったなぁ。

 

いつにないイケメン顔でヘタれる男。

出発時にゴネなかったと思ったら結局ここでゴネる。この状態の善逸に今まで何とか仕事をさせてたチュン太郎ってすごいな・・・。

 

モブ隊員の扱いに厳しい世界。

こうやって見ると確かに1人でに宙へ飛んでいったように見えてかなり怖い。

 

今見ると伊之助がおばあさんや炭治郎に対してほわほわした気持ちになるのは昔にその「ほわほわした気持ち」っていうのを知ってたからなんだなぁって・・・。

 

ほぼ機能しなくなった設定、階級。

仕方ないとはいえ炭治郎達の功績に対して階級の上りが遅すぎる。というか最終選別で手鬼倒した時点で飛び級スタートでいいんじゃないか。

 

「意味のあるなしで言ったらお前の存在自体意味がねぇんだよ」

このセリフクッソ辛辣で好き。伊之助って馬鹿なように見えてたまに異常にするどいセリフ吐くよね・・・。

 

流石にとっさに抜刀くらいしろよと言いたいがモブ剣士ではこんなものか・・・こいつらよく最終選別突破できたな。


あ、義勇先生だ。

前回のキメツ学園のせいで顔見ただけで草を抑えきれない。

しかししのぶさん何か顔怖くない?能面みたいな笑顔なのはわざとなのかな。まぁキレ出してからがしのぶさんの本領発揮的なとこあるから・・・。

 

しのぶさんははやみんか。イメージより大分幼い感じの声に聞こえるけど実年齢考えるとこんなもんか。まだ18歳だしな・・・。

 

もっと説得してくれとか言ってくる一番めんどくさいタイプのヤツ。

もうさっさと気絶させて適当に戦場に投げ入れれば勝手に活躍してくれるだろ・・・。

 

哀れチュン太郎・・・はやく炭治郎のとこの鴉とトレードしてもらおう。

ところで原作の方はチュン太郎も無限城に突入してるんだろうか・・・雀にはハードな職場すぎるぞ。

 

「隊員同士でやり合うのがご法度だって知らねぇんだ」

自分も知らなかったくせに得意げなのがちょっとかわいい。

 

文句言いつつもちゃんと斬らずに言う事聞いてくれる伊之助。

ぶっちゃけ善逸よりよっぽど使いやすい気がする・・・バカだけど頭は悪くないんだよ頭は。

 

母さんエロい。

こんなに巨乳だったっけ・・・これもアニメパワーか・・・。

 

累は内山君なのか・・・思ってたより偉い低い声で来たな。イメージとしては声変わり前の女声を想像してたんだけど。

 

獣の呼吸・漆ノ型 空間識覚

炭治郎が嗅覚、善逸が聴覚、そして伊之助が触覚。主人公トリオが全員索敵向けの能力っていうのもそうそうないと思う。この3人に追われて逃げきれる鬼はまずいないだろう。

 

「僕たちの絆は誰にも切れない」

流石アニメの事実上のラスボス・・・迫力がすごい・・・。

というところで15話終了。

今回から那田蜘蛛山編開始。尺的にやはり那田蜘蛛山からの柱勢揃いで終わりそうですね。できれば列車編を見たかったとはずっと思ってましたが那田蜘蛛山編は炭治郎は勿論前回あんまりいいとこがなかった伊之助にスポットが当たったり相変わらず善逸がかっこよかったり更に禰豆子も活躍したりで全員に見せ場があるところなのでアニメの終わりとしては悪くないか。

ここから炭治郎の戦う度にボロ雑巾のようにズタボロになるハードな日々が始まる・・・。

 

と、忘れそうだった今週のこそこそ噂話。チュン太郎じゃなかったんだ君・・・衝撃の事実。

 

なんやかんや言ってこいつも善逸には一応愛着あるんだなぁ。本当に善逸を嫌ってるわけじゃなくてよかったというかこの雀も苦労性というか・・・。

以上、アニメ 鬼滅の刃 15話の感想でした。

 
暇をつぶすのに忙しい

コメント